ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

水と土の芸術祭

20/24

新潟県新潟市

■アートプロジェクト出前講座 水と土の芸術祭×大河津資料館
日時:8月26日(日)
※13時~17時まで随時開催。1回30分程度
場所:砂丘館
定員:1回20人程度
費用:無料
問合せ:信濃川河川事務所(【電話】0258-32-3020)

■こどもプロジェクト Akihaあそび~地域の宝
※親子向け情報
日時:9月23日(日)9時~14時
集合・解散:小合地区コミュニティセンター(秋葉区小戸下組)
対象:小学生とその保護者
定員:12組24人
費用:無料
申込み:8月30日木曜(必着)までにメール(chiikisomu.a@city.niigata.lg.jp)で基本事項、年齢、学年を秋葉区役所地域総務課へ
問合せ:同課(【電話】0250-25-5701)

■プロと高校生が魅せる民謡の底力・ワークショップ
日時:8月19日(日)13時~16時
場所:万代島多目的広場・屋外広場
出演:古町芸妓、ほか
費用:無料
問合せ:水と土の芸術祭2018実行委員会事務局(【電話】025-226-2629)

■みずつちバスツアー
問合せ:水と土の芸術祭2018実行委員会事務局

(1)酒とみそ蔵見学と工場夜景
日時:9月16日(日)13時45分~19時55分
定員:40人
費用:一般2,900円、中学生以下2,400円
※別途芸術祭メイン会場の観覧料が必要
(2)鳥屋野潟エリア3会場と市民プロジェクト(月潟、小須戸)を巡る
日時:月潟…8月11日(祝)13時、8月26日(日)9時
小須戸…8月12日(日)9時
※各3時間40分
定員:各回先着20人
費用:一般800円、中学生以下400円
※別途天寿園屋内会場の観覧料が必要
申込み:(1)は8月16日(木)~8月30日(木)に、(2)は各回前日の15時までに電話で新潟交通くれよん(【電話】025-241-1116)

■中之口先人館(西蒲区中之口)みずつち 地震ポスター展
地震イラストレーションポスター約50点を展示
日時:8月18日(土)~9月30日(日)9時~16時半
※月曜(祝日の場合翌日)休館
費用:無料
問合せ:同館(【電話】025-375-1112)

■広報テレビ BSNさわやか新潟
水と土の芸術祭2018~子どもから大人まで、みんなでアートを楽しもう!~
好評開催中の「水と土の芸術祭2018」のメイン会場(万代島多目的広場)とサテライト会場(ゆいぽーと)で展示されるアート作品を中心に、芸術祭の楽しみ方やその魅力を紹介します。番組の最後には視聴者プレゼントもあります。
※手話通訳付き
放送日時:8月18日(土)16時~同30分
問合せ:広報課(【電話】025-226-2111)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階