文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ-制度・くらし(4)

12/46

新潟県柏崎市

※記載のないものは、対象・定員なし、申し込み不要、料金無料。
※市役所への郵便は「〒945-8511 柏崎市役所○○課」で届きます。

■長岡労働相談所「出張労働相談会」
内容:退職を認めてくれない、パワハラを受けて悩んでいるなどの労働に関するさまざまな悩み事に、労働相談所職員がアドバイスします。秘密は固く守られます。
日時:9月17日(土)13:30~16:30(予約優先)
場所:市民プラザ
申し込み:予約する場合は、電話で長岡労働相談所へ。

問合せ:長岡労働相談所労働相談専門ダイヤル
【電話】0258-37-6110【FAX】0258-38-2548

■建築物防災相談所で耐震診断・改修などの相談ができます
相談内容:耐震診断費・耐震改修費の補助制度、特殊建築物の定期報告制度、吹き付けアスベスト飛散防止対策、外壁などの落下物対策、崖地に近接した建築物など。
日時:8月30日(火)~9月5日(月)8:30~17:15
場所:建築物防災相談所(市役所4階建築住宅課)

問合せ:建築住宅課
【電話】21-2291【FAX】23-5116

■子どもの人権110番
内容:いじめ・体罰・虐待など、親や先生に話しにくい悩みを、法務局職員や人権擁護委員に相談できます(相談料無料、秘密は守られます)。
相談時間:月~金曜の8:30~17:15
※8月26日(金)~9月1日(木)は、全国一斉「子どもの人権110番」強化週間として、月~金曜8:30~19:00、土・日曜10:00~17:00も相談できます。
電話番号:【電話】0120-007-110(全国共通・無料)
※IP電話からの通話はできません。

問合せ:新潟地方法務局柏崎支局
【電話・FAX】23-5226

■障がいのある方への虐待を防ぎましょう
内容:障害者虐待防止法は、何人も障がい者に虐待をしてはならないと規定しています。
障がい者虐待の行為は、主に「身体的虐待」「性的虐待」「心理的虐待」「放棄・放任(ネグレクト)」「経済的虐待」に分けられます。
虐待は、障がい者に関する理解不足、介護疲れ、養護者にも障がいがあるなど、さまざまな要因が絡み合って起こります。
虐待に気付いたら:速やかに福祉課に通報してください。虐待かどうか判断できない場合であっても、迷わず相談してください。早期に養護者などに、相談・助言・指導などの対応を行うことで、障がい者虐待を未然に防ぐことができます。

問合せ:福祉課
【電話】21-2299【FAX】21-1315

■農作業事故や農業機械の盗難に注意しましょう
注意:農繁期の8月下旬~10月は、農作業や田畑の行き帰りで事故が増えます。農業機械の取り扱いや熱中症には十分注意し、農作業事故を防ぎましょう。また、県内でトラクターや電気柵本体の盗難が発生しています。農業機械の盗難防止対策を徹底するなど、被害を未然に防ぐために、十分注意しましょう。
※詳細は、市ホームページをご覧ください。

問合せ:農政課
【電話】21-2279【FAX】22-5904

■稲わら・もみ殻は有機資源として利用しましょう
注意:環境に配慮した有機農業が注目されています。稲わら・もみ殻は貴重な資源となります。堆肥にするなど、土作りに利用しましょう。
※詳細は、市ホームページをご覧ください。

問合せ:農政課
【電話】21-2295【FAX】22-5904

■柏崎市認証米「米山プリンセス」に取り組みませんか
対象:令和5(2023)年産の認証制度(品質、食味、栽培方法などの認証基準あり)に取り組みたい方
申し込み:9月30日(金)までに、取り組み計画書を直接、市役所3階農政課へ。
※取り組み計画書は、農政課にある他、市ホームページからダウンロード可。

問合せ:農政課
【電話】21-2295【FAX】22-5904

■お詫びと訂正
7月号24ページ「かしわざきめぐりあい事業丘の駅DE婚活」の問い合わせ先に誤りがありました。お詫びして訂正します。申し訳ございません。
正しくは「【電話】080-6718-1838」です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU