ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルスへの対策を強化します

1/35

東京都中野区

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、私たちの生活や経済は大きな影響を受けています。区は、みなさんの生活を支援し、経済を立て直すための対策を早急に進めます。そのため、今年度の予算を見直し、できる部分から順次取り組みを始めます。

■最優先で実施する取り組み

◇医療など最前線の現場環境を支える取り組み
・PCR検査センターの設置
4月29日に設置しました。詳しくは、本紙またはPDF版6ページをご覧ください。

・在宅軽症者・待機者への生活支援
食品等の「自宅療養セット」を配送し、療養生活を支援します。

・マスク等の購入費補助
私立保育施設・幼稚園等のマスクや手指消毒液などの購入費を補助します。

◇生活や子育てを支える取り組み
・特別定額給付金の早期支給
一人当たり10万円を給付。一日も早くみなさんの手に届くよう取り組みます。またコールセンターを設置し質問に対応します。
給付金について詳しくは、本紙またはPDF版7ページをご覧ください。

・小・中学生へのICT(情報通信技術)環境整備
ICT環境のない家庭でも区立小・中学校休校期間中、インターネットで学校との連絡や自宅学習ができるよう順次整えます。

・児童手当受給者への臨時特別給付金
手当(本則給付)受給者へ臨時に支給します。詳しくは、本紙またはPDF版6ページをご覧ください。

◇経済の再生に向け事業者を支える取り組み
・経営・融資相談窓口業務の拡充
産業振興センターでの相談窓口を拡充し、中小企業の経営を支援します。

・緊急応援資金あっせん
中小企業が金融機関の融資を利用する場合の利子を補給して負担を軽減します。

◇区HPで随時お知らせします
詳しい内容や所管は、確定したものから順次区HPでお知らせします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU