文字サイズ
自治体の皆さまへ

市長コラム

1/31

東京都八王子市

■まちあるきの楽しさを感じて
八王子市長 石森孝志(たかゆき)

新鮮なトマトやきゅうり、なす、とうもろこし、八王子産の野菜が並んでいるのが目に留まります。6月12日、「まちの駅八王子CHITOSEYA(ちとせや)」がオープンしました。明るい店内には、地元産の夏野菜やカラフルな雑貨など、八王子ゆかりの品がズラリと並び、盛夏を感じさせてくれます。くらしを豊かにする新たな交流スポットとして、多くの方に利用していただきたいと思います。
このほかにも今秋の新施設オープンに向けて、「伝統文化伝承・未来創造プロジェクト」が進んでいます。八王子市まちづくり公社が主体となり、八王子商工会議所など民間が力を合わせて準備しており、伝統文化を継承した新たなまちづくりの基盤となることが期待されています。黒塀のある粋な花街をモチーフに作られる施設で、隣接する休憩スペースやトイレを備えた「まちなか休憩所八王子宿」と合わせ、まちあるきの拠点となるものです。
本市は、これまでも古来より受け継がれてきた伝統文化を大切にしながらも、新たなものも取り入れ、融合しあいながら発展してまいりました。本号で紹介している以外にも、まちなかには身近に楽しめるスポットがいくつもあります。感染防止対策を徹底しながら、まちなかを散策し、紡がれた歴史と新たな魅力を感じて、あなただけのお気に入りを発見していただきたいと思います。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU