ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

(仮称)二番町高齢者施設 令和3年春 オープン(予定)(1)

1/19

東京都千代田区 ホームページ利用規約等

※新型コロナウイルス感染症の影響により資材調達に遅れが発生しています。開所日や募集開始日は決定次第お知らせします。

~これからも住み慣れたこのまちで~
~自分らしく過ごす、穏やかで心豊かな毎日を~

・ユニット型特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
・ユニット型ショートステイ(短期入所生活介護)
・認知症高齢者グループホーム(認知症対応型共同生活介護)

▽春には外濠のさくら 夏は祭りを楽しみながら
江戸の華「祭り」。百九の町会や区民にとって、年(二年)に一度の祭りへの思いはひとしおのことと思います。神輿(みこし)や山車が通る沿道には、例年、高齢者の皆さんも多く見物に来られています。しかし、今年はそうした夏の風物詩、日枝神社山王祭の行列も残念ながら中止になってしまいました。一日も早い感染症の終息を祈るばかりです。
この号では、来年度に二番町にオープンを予定している特別養護老人ホームを紹介しています。四ツ谷駅と麹町駅からほど近く、「春には外濠のさくら、夏には日枝神社の江戸祭礼絵巻行列を楽しむ」、子どもの頃から慣れ親しんできた日常を身近に感じていただきながら過ごせる施設です。

・山王祭で神輿の繰り入れが行われた、特別養護老人ホームが入るいきいきプラザ一番町。祭り太鼓や神輿で高齢者を喜ばせてくれました。

■令和3年春オープン(予定)(仮称)二番町特別養護老人ホーム
[ショートステイ・認知症高齢者グループホーム]

◆住み慣れたまち「千代田区」で これからも
来年の春、二番町にショートステイと認知症高齢者グループホームを併せ持つ特別養護老人ホームがオープンする予定です。施設を運営いただく、社会福祉法人平成会理事長の大森順方さんにお話を伺いました。

〇二番町施設の運営にあたり、お考えをお聞かせください。
昨今、高齢化という言葉にネガティブな意味が込められているように感じられます。でも元気で長生きすることは昔から人々の夢であり、今も変わりはありません。福祉の原点は敬う心を持ってサービスに徹すること。ゲスト(入居者)の皆様に明るく生きる楽しみや喜びを実感いただける、模範となる施設にしたいと考えています。

〇それぞれのライフスタイルにどのように応えていかれますか?
目標はゲストの皆様に百歳を越えても元気でお過ごしいただけること。
そのために私たちはできる限りご自身の生活のリズムやライフスタイルに寄り添っていきたいと考えています。
例えば毎日のお食事もその一つ。家に居た時には好きな時間に食べることができたように、柔軟なタイムスケジュールを組んでいきます。
ゲストの皆様は住み慣れた地域への愛着もひとしおと思います。私の祖母の実家も下二番町(現在の二番町)でしたので話は聞いています。春には外濠公園のさくら、夏には山王祭など、少しでもお楽しみいただければと考えています。
また、すべての居室はプライベートを大切にする個室ですが、一階には地域交流スペースを設けています。催しなどを通して、ゲストの皆様がこれからも地域とつながっていけるよう、イベントなども充実させていきます。

・食事は無添加にこだわり、毎日の食事を笑顔で楽しんでいただくため、多彩なメニューに力を入れています。充実した厨房も特徴の一つ。

施設の屋上には、ハーブや野菜を育てる庭園をつくる予定です。毎日の外出が難しい皆様には「施設の中にまちがある」と感じていただければと思います。

〇スタッフの皆さんに伝えていくことは?
ゲストには0歳から今日に至るまでのその人の人生があります。でも、施設を訪れるお孫さんの中には、今の介護が必要な姿しか知らない方もいます。ゲストの来し方を知り、その素晴らしい人生をお孫さんにきちんと伝えていくことも、私たちの役割だと伝えています。

〇取材の中で二番町町会長の諸享さんにもお話を伺うことができました。
「都会にあって、ここ番町は静かで心豊かな暮らしができるまち。施設の前のさくらも、かつてのお屋敷の庭の名残です。特別養護老人ホームは介護や見守りの体制が整っています。どうぞ、このまちで安心して穏やかな人生をお過ごしください。お越しをお待ちしています。」優しい笑顔が地域の温かさを伝えてくれているようでした。

・施設のすぐ近くにある「なかよし公園」では地域の皆さんが中心となり、花植えが行われています。

◆施設概要
所在地:千代田区二番町7-26外1筆
JR四ツ谷駅、東京メトロ四ツ谷駅・麹町駅 徒歩5分
鉄筋コンクリート造7階建て 屋上ルーフトップテラス

〇ユニット型特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
3階 12名×1ユニット
4・5・6・7階 各階12名×2ユニット
定員108人

〇ユニット型ショートステイ(短期入所生活介護)
3階 12名×1ユニット

※ユニット型とは、ひとつの共同生活室(リビング・キッチン)を12室の個室(1人部屋)が囲む構成です。居室はすべて個室で4人部屋などの多床室はありません。

〇認知症高齢者グループホーム(認知症対応型共同生活介護)
2階 9名×2ユニット

「ゲストとご家族の皆様が笑顔で安心して暮らせてまちづくりにも役立つ施設にしたい」と施設の運営にあたる龍岡会グループ・平成会理事長大森順方さん
介護老人保健施設など、グループ医療法人のサービスが、二番町施設の運営に活かされます。

・建設が進む施設。春には施設前の見事なさくらが目を楽しませてくれます。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、工事に遅れが出る可能性があります。開所日や募集開始は決まり次第ご案内します。

問合せ:
〔施設の詳細について〕開設準備室【電話】3238-0088
〔特別養護老人ホームの入所手続きについて〕高齢介護課高齢介護係【電話】5211-4321

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU