文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域の“懸け橋”に 万世橋出張所・区民館 2/15OPEN!

2/39

東京都千代田区 ホームページ利用規約等

江戸以来、下町風情と人情が残る神田と市場から外国人も集まる電気・アニメのまちへと姿を変えてきた秋葉原の境界に位置する本施設。
まちの記憶や歴史資産を継承する煉瓦(れんが)を活用し、赤煉瓦造りの旧万世橋駅遺構を活用することで再整備された商業施設との両岸を意識したつくりとなっています。
神田界隈(かいわい)と秋葉原の懸け橋となり、地域に暮らすまちの人々の生活を豊かにし、支えられるよう今後もよりよい施設運営に努めてまいります。

◆レンガを活用した環境にやさしい施設づくり
神田川の対岸にある旧万世橋駅のレンガ造りに呼応し、内・外装に「本物」のレンガを使い、両岸一体のまちづくりを意識した施設となっています。
また、外装に施されたレンガのシェードは、自然調光だけではなく、雨水を貯水することで壁面緑化を促すなど、環境にも配慮されています。

◇レンガのシェードと緑のハイブリッド
レンガの構造パイプを用いた灌(かん)水システム
雨水レンガの表面を保水することで植物の育成環境を向上

◇神田川両岸一体の景観づくり

・屋上で集水した雨水を8階のタンクに貯水し、レンガのシェードを通して植物が生育するエリアへ保水を行っています

●フロアガイド
本施設は、出張所・区民館・サロンギャラリー・学童クラブ・観光関連団体・社会福祉協議会など、複数の機能を擁してます。
利用していただく皆さまの過ごしやすさを考え、各階用途に合わせたさまざまなデザインとなっています。
子ども、高齢者、在勤者、子育て世代などさまざまな方が団欒(らん)できる、コミュニケーションの場所となることを願っています。

●1F 万世橋出張所
出張所を多くの皆さまが、いつでも気軽に利用できるように、開かれた雰囲気でより身近な施設としました。転入・転出などの届出や証明書発行(住民票、戸籍、税証明など)をはじめ、相談や情報交換のしやすい落ち着いた空間となっています。
・新しい施設でも職員が誠心誠意ご対応させていただきます
・窓口のカウンターや床面にもレンガが使われており、落ち着いた雰囲気となっております
・施設を入ると、目の前にコンセプトでもあるレンガを使用した素敵な空間が広がっています

●3・7・8F 区民館
さまざまな世代が集い、交流を深められるよう、部屋数を増設しました。3階の洋室(調理室)は、ラウンジを配置し、バルコニーも使用可能です。
※現在新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、調理室は当面の間、利用を休止しています
○3階洋室(調理室)
料理を作ったあとは、バルコニーで神田川を眺めながら、お食事をすることもできます

○7階和室
琉球畳(りゅうきゅうだたみ)を使用しており、オシャレでモダンな雰囲気となっています

○8階洋室
3部屋をつなぐことで大人数での会議などを行うことも可能です

●2F サロンギャラリー
地域の高齢の方の憩いの場や若い親子連れのふれあいの場と地域でのミニ音楽会や文化芸術の作品発表・展示会場としてサロンギャラリーを設けました。

●4・5・6F 学童クラブ・観光関連団体・社会福祉協議会
4階には、学童クラブが4月1日から開設予定。5階には複数の観光関連団体が入居し、6階には社会福祉協議会が一部機能を移転し、業務を開始します。

問合せ:
児童・家庭支援センター子育て事業係【電話】5298-2424
観光協会【電話】3556-0391
社会福祉協議会【電話】3265-1901

■万世橋出張所・区民館
JR秋葉原駅電気街口から徒歩3分
東京メトロ丸の内線淡路町駅・都営新宿線小川町駅から徒歩7分
東京メトロ銀座線神田駅須田町口から徒歩5分

◆アキバ分室「みんなのサロン」見学会
4月開設予定の社会福祉協議会のアキバ分室のオープンに向けて「みんなのサロン」見学会を開催します。詳細は本紙8面をご覧ください。

問合せ:万世橋出張所
【電話】3251-4691

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU