文字サイズ
自治体の皆さまへ

〔令和3年度 予算特集〕3つの柱に対応する主な使い道(2)

3/37

東京都千代田区 ホームページ利用規約等

■環境にやさしく、心豊かで安心して暮らせるまちづくり
脱炭素社会の実現を目指すとともに、現実に起きる気候変動の影響への対策も講じ、区民や事業者の安全と安心を確保します。

◆脱炭素社会の実現に向けた取り組み 8,313万円
〔拡充〕
○主な取り組み
・改定する「千代田区地球温暖化対策地域推進計画」に基づき、太陽光等の再生可能エネルギー由来の電力を区民や区内事業者に普及させるための手法を検討

◆ヒートアイランド対策と暑熱対策 3,234万円
〔拡充〕
○主な取り組み
・暑熱環境に配慮が必要な子どもの施設等にWBGT(暑さ指数)測定器や日除け設備の設置を推進

◆喫煙所の設置を促進 3億6,358万円
〔拡充〕〔独自〕
○主な取り組み
・喫煙所を運営する事業者の負担軽減を図るために維持管理経費のうち賃料や賃料相当額の助成率及び助成限度額を引き上げ
・従来の屋内喫煙所に加え、コンテナ型の喫煙所も助成対象に追加

◆もしもの時に備える防災・減災対策 4,155万円
〔新規〕〔拡充〕
○主な取り組み
・高潮浸水想定区域の指定や神田川の洪水浸水想定区域等の見直しを反映したハザードマップと複数の防災関連情報をまとめて冊子化し、区内全世帯に配布
・日頃の備えや水害発生時等の適切な行動につなげるためにハザードマップの解説動画を制作し、HPで広く周知
・千代田区安全・安心メールを多言語(日本語・英語・中国語・韓国語)で配信
・心身の状況から避難所での生活が難しい方のために開設する福祉避難所の実践的な防災訓練を実施
・ペットゲージや段ボールベッドの配備など避難生活の質の向上への取り組みを継続

◆災害に強いまちづくりの推進 18億343万円
○主な取り組み
・4地区で電線類の地中化整備を実施
実施地区:大神宮通り地区、多町大通り南周辺地区、二七通り地区、和泉公園周辺地区
・2地区で歩道の設置・拡幅整備を実施
実施地区:明大通り、神田錦町二丁目
・3か所の橋梁整備を実施
実施橋梁:お茶の水橋(工事)、後楽橋(工事)、雉子橋(設計)

●詳しくは「区の仕事のあらまし」で
令和3年度予算を詳しくまとめた「令和3年度区の仕事のあらまし」は、区のHPでご覧いただけます。
また、4月下旬から情報コーナー(区役所2階)で販売します(1部600円)。

問合せ:財政課
【電話】5211-4143

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU