文字サイズ
自治体の皆さまへ

国民年金保険料産前産後期間の免除

27/37

東京都千代田区 ホームページ利用規約等

国民年金加入者の出産前後の一定期間は、保険料の納付が免除されます。免除期間中は、保険料を納めたものとして取り扱われます。
対象:国民年金加入者(第1号被保険者)で出産日が平成31年2月1日以降の方
(申請免除・法定免除、納付猶予期間中でも申請可)
免除期間:出産予定日または出産日が属する月の前月から4か月間
(多胎妊娠は、出産予定日または出産日が属する月の3か月前から6か月間)
※付加保険料を納付可能
届出時期:出産予定日の6か月前以後
申込み:必要書類をお持ちのうえ直接問合せ先へ
必要書類:
出産前の場合…母子健康手帳など
出産後の場合…原則不要
(被保険者と子が別世帯の場合や他区市町村に住民登録があるときに出産した場合は、出生証明書など出産日と親子関係を明らかにする書類が必要)

問合せ:保険年金課国民年金係(区役所2階)
【電話】5211–4202

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU