文字サイズ
自治体の皆さまへ

インフルエンザ予防接種 費用を全額助成

5/51

東京都千代田区 ホームページ利用規約等

◆高齢者インフルエンザ予防接種
対象の高齢者がインフルエンザ予防接種を受ける場合、費用の全額が助成されます。対象者には、9月末に予診票を送付します。
※昭和32年10月2日~33年1月1日生まれの方は、65歳の誕生日に達し次第、順次送付します。
対象:令和4年12月31日時点で、次のいずれかに当てはまる区内在住者
(1)65歳以上
(2)60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器、免疫機能に障害があり、1級相当の身体障害者手帳を持っている
※助成期間中に65歳を迎える方、(2)に当てはまり60歳を迎える方は、誕生日の前日から接種できます
助成期間:10月1日(土)~令和5年1月31日(火)
助成回数:1回
利用方法:23区内の指定医療機関の窓口に予診票を提示し、接種を受けてください。接種料金が無料になります

◆対象者を拡大 特別対策インフルエンザ予防接種
新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行による医療体制のひっ迫を防止するため、対象者の中で希望する方にインフルエンザ予防接種の費用を全額助成します。詳しくは区のHPをご覧ください。
対象:次のいずれかに当てはまる区内在住者
(1)60歳以上65歳未満の方(昭和33年1月2日~昭和38年1月1日生まれ)
(2)妊娠中の方
(3)19歳以上60歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器、免疫機能に障害があり、1級の身体障害者手帳を持っている方
※(1)と(3)の対象者には、9月末に予診票を送付します。(2)の対象者で希望する方は、お問い合わせください
助成期間:10月1日(土)~令和5年1月31日(火)
助成回数:1回
利用方法:区内の指定医療機関の窓口で、予診票と健康保険証を提示し((2)の対象者は母子健康手帳、(3)の対象者は身体障害者手帳も提示)、接種を受けてください

◆子どもインフルエンザ予防接種~高校3年生相当まで~
区は独自に、18歳(高校3年生相当)まで対象を拡大し、希望する方に接種費用を全額助成します。
対象:生後6か月~18歳(高校3年生相当)
※個別通知は行いません
助成期間:10月1日(土)~令和5年1月31日(火)
助成回数:
・6か月~12歳…2回
・13歳~18歳(高校3年生相当)…1回
利用方法:区内の指定医療機関の窓口で、こども医療証または高校生等医療証を提示し、指定医療機関に設置の予診票を使い接種を受けてください。接種料金が無料になります

●簡単にスケジュール管理「予防接種と育児応援ナビ」
誕生日に応じた予防接種スケジュールを自動作成し、接種予定日をEメールでお知らせするウェブサービスです。区内の予防接種指定医療機関の検索や、子育てに役立つさまざまな情報もスマートフォンで確認できます。ぜひご利用ください。
登録方法:本紙二次元コードから登録
※登録料は無料、通信料は利用者負担

○簡単!登録までの3ステップ
〔STEP1〕
「マイメニュー登録する」を選ぶ。利用規約に同意し、「登録する」を選ぶ
〔STEP2〕
保護者・お子様のハンドルネーム、お子様の生年月日・性別を入力し、「次へ」を選ぶ
〔STEP3〕
郵便番号を入力し、「次へ」を選ぶ。プルダウンより住所(地区まで)を選択し、「登録」を選ぶと登録完了!

問合せ:健康推進課保健予防係
【電話】03-5211-8172

インフルエンザワクチンと新型コロナウイルスワクチンを同時に接種することが可能となりました。同時接種の対応は、医療機関によって異なります。

問合せ:健康推進課保健予防係
【電話】03-5211-8172

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU