文字サイズ
自治体の皆さまへ

住民税非課税世帯等への臨時特別給付金(1世帯あたり10万円)の手続きはお早めに

4/31

東京都台東区

■令和3年度 住民税非課税世帯
◇3年1月1日以前から区内に住民票がある世帯
確認書が未提出の方へ勧奨用の確認書を送付しています。
確認書に記載の提出期限内に提出がない場合は、給付金を受け取ることができなくなりますので、お早目の提出をお願いします。

◇3年1月2日〜12月10日に転入された世帯
区が課税情報を確認できない全ての方へ、申請書を発送しています。
支給要件に該当される世帯は、必要書類を添え返送してください。
支給要件:
・世帯全員の3年度分の住民税均等割が非課税である世帯
・世帯全員が、住民税が課税されている方から扶養を受けていない世帯
※申請書を受け取られた方が必ずしも支給対象となるわけではありません。

■家計急変世帯
申請期限:10月31日(月)(消印有効)
※申請期限を延長します。

■令和4年度 住民税非課税世帯
4年度(3年1月~12月の所得)の住民税均等割が非課税世帯の方が対象になります。
※3年度の支給対象である世帯(未申請や辞退した世帯を含む)、または家計急変世帯向け給付金を受給した世帯は対象になりません。

◇3年12月10日以前から区内に住民票がある世帯
手続きに必要な確認書を6月下旬から送付予定です。

◇3年12月11日〜4年6月1日に転入された世帯
区から前住所地へ課税情報の照会を行い、支給対象世帯へ確認書を送付します(前住所地への照会には時間がかかります)。
※お急ぎの方は、4年度の非課税証明書を持参することで受付を行うことができます。

■DV等で住民票を移すことができず避難中の方
臨時特別給付金をご自身が受給できる可能性があります。住所地の世帯がすでに給付金を受け取っている場合でも、一定の要件(DV避難中であることの証明と収入要件)を満たせば、受給することができます。手続きについては、下記台東区コールセンターへお問合せください。

問合せ:
・制度に関すること
内閣府住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター(午前9時~午後8時、土・日曜日・祝日を除く)
【電話】0120-526-145
・手続きに関すること
台東区住民税非課税世帯等臨時特別給付金コールセンター(午前8時30分~午後5時15分、土・日曜日・祝日を除く)
【電話】0120-000-573

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU