文字サイズ
自治体の皆さまへ

ベビーシッター利用支援事業(一時預かり利用支援事業)の対象を小学3年生まで拡充しました

17/32

東京都台東区

対象:区内在住で、次のいずれかに該当する保護者(保育認定の有無は問いません)
(1)医療機関の受診等の日常生活上の突発的な事情や社会参加、リフレッシュ等の幅広い理由により、一時的に保育を必要とする
(2)ベビーシッターを活用した共同保育(保護者とベビーシッターによる保育)を必要とする
対象児童:0~満9歳になる年度の末日までの児童
補助金額:1時間あたり下記の金額を上限に利用料を補助
(1)2,500円(午前7時~午後10時)
(2)3,500円(午後10時~午前7時)
※入会金、会費、交通費、キャンセル料、保険料、おむつ代等の実費等、サービス提供に付随する料金は含みません。
上限時間:児童1人につき年度あたり144時間、多胎児は児童1人につき年度あたり288時間
必要書類:
(1)台東区ベビーシッター利用支援事業補助金交付申請書兼請求書
(2)ベビーシッター利用内訳表
(3)ベビーシッター利用支援事業補助事業ベビーシッター要件証明書
(4)利用料の領収書
(5)利用料明細書
※該当者のみクーポンによる支払いや勤務先の福利厚生等の助成を受けたことが分かる物の写しが必要
※申込方法等詳しくは、区HPまたは下記問合せ先へ

問合せ:日本堤子ども家庭支援センター
【電話】6458-1566

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU