文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和2年度 社会貢献製品支援事業の採択製品を紹介します

7/29

東京都品川区

区では、区内中小企業の優れた自社技術・製品・サービスのうち、募集テーマに該当する製品を採択しPRしています。また、品川区役所などで試験導入やテストマーケティングの場を設けるなど、区内中小企業の販路拡大を支援しています。これまでの採択製品は、区内の様々なシチュエーションで活用されています。

令和2年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み、募集テーマを「新型コロナウイルス感染症に直面する危機を乗り越える取り組みもしくは新型コロナウイルス感染症に直面する危機に役立つ製品・技術・サービス」として募集をしていました。
※購入方法など製品についての詳細は、各企業にお問い合わせください。

■Withdesk Browse(ウィズデスクブラウズ)
JavaScript(ジャバスクリプト)タグ一つで導入可能なコブラウズソリューション。ソフトウェアインストールが不要かつ簡単な操作で電話対応スタッフ(オペレーター)との画面共有や遠隔操作が可能に!
※品川区家賃支援給付金(オンライン申請)などで活用されています

・事前のソフトウェアインストールが無いため利用者(ユーザー)がすぐに活用できる
・通信量が軽量なHTMLデータを使用しているため接続遅延が少なく、オペレーターの画質が一切劣化しない
・利用者(ユーザー)が閲覧するウェブページに対してオペレーターが遠隔操作しながら対応できる

問合せ:グラフテクノロジー株式会社 北品川5-5-15
【メール】sales@graph-technology.com【HP】https://www.graph-technology.com/

■AIコミュニケーションシリーズ
案内や質疑応答などをスタッフに代わって行うAIロボット(デバイス)。
高い音声認識と回答精度を備え、AIを簡単に登録・成長・管理することが可能。本AIシステムは、導入した店舗、施設に適した案内・回答をします。
※区役所本庁舎で庁舎案内として活用されています

例)
Q.住民票を取得したいのですが。
A.戸籍住民課が担当窓口です。

Q.I want to register as a resident.
A.Please go to Family Register and Resident Section.

※ロボットの他、サイネージ・パソコン・スマートフォンなど様々なデバイスで利用可能。

問合せ:タケロボ株式会社 東五反田5-27-10 野村ビル9階
【電話】03-6447-7672【HP】http://www.takerobo.co.jp/

問い合わせ:商業・ものづくり課
【電話】5498-6340【FAX】5498-6338

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU