文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和7年1月 多摩中央公園が生まれ変わります!

2/39

東京都多摩市

これまでの多摩中央公園の良さは残したまま、市民の皆さんのニーズに応えたより快適で楽しめる、さらに魅力のある公園とするため、民間の活力を活用したリニューアルを行います。

◆どうしてリニューアルするの?
多摩中央公園は、長く皆さんに愛されてきましたが、開園から30年が経ち、公園施設の老朽化も目立ってきました。こうしたことから、公園内にあるパルテノン多摩のリニューアルや中央図書館の新設と合わせて、多摩センター地区の新たな象徴となる公園を目指してリニューアルを行います。
◆どうやって進めてきたの?
リニューアルにあたっては、ワークショップ(平成30年4月から計4回開催)や、無作為抽出によるアンケート、落合中学校でのワークショップ・意見箱の設置など、さまざまな場で市民の皆さんに多摩中央公園のあり方を議論いただきました。また、ワークショップ参加メンバーが主体となって、リニューアル後の「公園の使い方」や「過ごし方」を模擬体験してもらう社会実験も実施し、多くの皆さんにご参加いただきました。こうした皆さんのご意見も踏まえ、平成31年3月に「改修基本方針」をまとめました。

◆民間活力を活用した公園づくりって?
◇指定管理者制度の導入
皆さんと一緒に策定した基本方針の中で改善イメージとして掲げている、「市民参加型の公園管理運営」「賑わいの企画・運営機能」などを効果的に達成するために、改修後の多摩中央公園では、民間事業者に指定管理者を担ってもらい、公園に常駐してもらうこととしています。
◇Park-PFI制度の導入
Park-PFI制度(公募設置管理制度)は、民間事業者が公園内に設置する施設(飲食店など)の収益の一部を改修整備費用に充当するしくみで、市の財政負担を削減することができます。公園の機能やデザインの一体性・連携を高めるとともに、改修後の管理運営を効率的に行っていくために、指定管理者となる民間事業者が、改修の設計や施工を担う予定です。
◇民間事業者との協働がスタート
令和3年12月に、「TAMAセントラルパークJV」(地元企業や公園管理の実績のある企業など9社で構成)と基本協定を締結し、改修に係る予算について市議会の承認をいただきました。皆さんも一緒に公園の使い方やルールを考えていきましょう!

■未来の多摩中央公園はこんな公園になります
7つのプレイス(参加の場)に分かれた公園全体で、さまざまなグループや人が活動しています。
少しだけ、各プレイスを覗いてみましょう。
[プレイス1]
・きらめきの広場 シビックプライドテラス
今日はビアガーデンをやっているようです。パフォーマーの奏でる音楽をバックミュージックに、笑顔があふれています。

[プレイス2]
・大池前テラス キッズandマルシェテラス
パルテノン多摩の子育て施設「OLIVE」から元気よく子どもたちが飛び出してきました。どうやらお目当ては大池のカヌー体験のようです。

[プレイス3]
・図書館周辺 Book パーク
爽やかな風の通り抜ける木漏れ日の中で、図書館で借りた本を読んでいる人がいます。円形のベンチには、紙芝居に熱中する子どもたちの姿も。

[プレイス4]
・大芝生広場 ウェルネスandピクニックパーク
テントに防災トイレ、かまどベンチでの料理も。どうやら今日は防災サバイバルキャンプをやっているようです。しっかり練習できているかな?これでいざという時も安心ですね。

[プレイス5]
・プレイパーク 親子の遊び場特区
迫力のある大型遊具に子どもたちもどろんこになって大歓声。幼児専用の遊具広場もあるので、小さい子どもも安心して遊べます。
遊具の周りでは、パパ友やママ友たちが楽しそうに来週の予定を話し合っています。来週は大芝生広場で一緒にピクニックをするみたいですよ。

[プレイス6]
・旧富澤家 古民家塾andにわカフェ
古民家や里山で子どもたちが里山体験に夢中です。庭園でお茶を飲みながら、多摩の原風景を感じています。

[プレイス7]
・グリーンライブセンター 花と緑の活動拠点
ボランティアの方たちの育てたお花が満開。フォトスポットとしても最高です。

[クリエイティブ・キャンパス企画室]
地域の人や大学生、地元企業から参加したメンバーが、わいわいと楽しそうに多摩センター駅周辺を会場とした大きなイベントの相談をしています。

[コア施設1]
・ケヤキハウス パークセンター
遊び疲れてすっかり空腹に。そんなときはケヤキハウスのレストランに行きましょう。地元でとれた食材を使ったメニューは最高!お腹いっぱいまで食べたら…大きなパーゴラの下でちょっとだけ昼寝をするのもいいですね。

疲れたらカフェで一休み…

◇もっと詳しく知りたい方は、ぜひ説明会にお越しください!
市と事業者から、多摩中央公園のリニューアルに関する事業概要や、公園の改修内容などをご説明します。
日時・日程・期間:(1)1月9日(日)(2)15日(土)、各午前9時30分〜正午 ※各回同じ内容
場所:
(1)永山公民館ベルブホール
(2)リンクフォレスト3階研修室(鶴牧3-5-3)
定員:各80人(先着順)
申し込み:当日直接会場へ

◇今後の予定
・令和4年
1月 市民説明会実施
3月 社会実験(プレイスメイキング)実施(第2回)
4月 改修の詳細設計開始(適宜、意見交換会を実施)
10月 工事開始(エリアごとに段階的に工事を進めます)
・令和7年
1月 リニューアルオープン(全面供用開始)
指定管理開始

※興味のある方はぜひ参加してください

問い合わせ:公園緑地課
【電話】338-6953【FAX】338-6857

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU