文字サイズ
自治体の皆さまへ

予防接種を受けましょう

21/28

東京都新宿区

■新型コロナウイルスワクチンとの接種間隔
新型コロナウイルスワクチンとその他のワクチンは、いずれかのワクチンを受けた日の2週間後の同じ曜日以降に接種できます。接種間隔について詳しくは、保健予防課予防係にお問い合わせください。

■(自己負担金額を1,500円に軽減しています)高齢者肺炎球菌定期予防接種
肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌による感染症を予防し、重症化を防ぎます。区では、接種率向上のため、令和6年3月まで自己負担金額をこれまでの4,000円から1,500円に軽減しています。予診票をお持ちの上、指定医療機関で接種してください。
対象:区内在住で、次のいずれかに該当し、過去に肺炎球菌ワクチンを接種したことがない方
・令和3年4月1日~4年3月31日に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる方
※3月に予診票を発送しました。令和4・5年度の対象は、各年度中に上記年齢になる方です。予診票は、対象に該当する年度になる前の3月下旬に発送します。
・接種日現在、60歳~64歳で、心臓・腎臓・呼吸器・免疫機能に重度の障害(身体障害者手帳1級程度)がある方
※接種を希望する方はご連絡ください。予診票をお送りします。
接種期間:令和4年3月31日まで
自己負担額:1,500円(生活保護を受給している世帯等の方は無料)
接種回数:1回

■(昭和37年4月2日~54年4月1日生まれの男性へ)風しんの抗体検査・予防接種
風しんの定期接種を受ける機会がなかった世代の男性を対象に、令和4年2月まで抗体検査・予防接種を実施しています。対象の方には、令和2年度までにクーポン券をお送りしました。全国の医療機関・事務所で実施する健康診断・特定健康診断で、いずれも無料で受けられます(1回のみ)。

◇風しん抗体検査
対象:昭和37年4月2日~54年4月1日生まれの男性
検査回数:1回

◇風しん予防接種(風しん5期予防接種)
対象:風しん抗体検査を受けた結果、風しん抗体価が低い方
接種回数:1回
ワクチン:原則としてMR(麻しん風しん混合)ワクチン
※風しん単体ワクチンでの接種を希望する方は、お問い合わせください。

◇クーポン券の有効期限
既に対象の方にお送りしたクーポン券は、有効期限の記載にかかわらず、令和4年2月28日(月)までご利用いただけます。転入・紛失等でクーポン券をお持ちでない方は、お問い合わせください。

問合せ:
上記予防接種…保健予防課予防係(第2分庁舎分館1階)【電話】5273-3859
新型コロナウイルスワクチン…新宿区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター【電話】0570-012-440

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU