文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルスの感染が拡大しています

2/29

東京都東村山市

これから年末年始にかけて、人と接する機会が増えることが予想されます。特に次のような「感染リスクが高まる5つの場面」での対策を徹底し、感染拡大を防止しましょう。

■感染リスクが高まる5つの場面
▽飲食を伴う懇親会等
狭い空間に長時間、大人数が滞在すると感染リスクが高まります。

▽大人数や長時間におよぶ飲食
大人数、例えば5人以上の飲食では、大声になり飛まつが飛びやすくなるため、感染リスクが高まります。

▽マスクなしでの会話
マスクなしに近距離で会話をすると、飛まつ感染やマイクロ飛まつ感染のリスクが高まります。

▽狭い空間での共同生活
長時間にわたり閉鎖空間が共有されるため、感染リスクが高まります。

▽居場所の切り替わり
仕事での休憩時間に入ったときなど、休憩室や喫煙所等では、気の緩みや環境の変化により、感染リスクが高まることがあります。

■引き続き感染症対策にご協力ください
冬になると、気温が低く、水が冷たくなり、空気が乾燥するので、手洗いやうがい、換気がおろそかになりがちです。これからは、インフルエンザの予防と併せて「新しい生活様式」を一人一人が実践し、日常生活の中で感染症対策に取り組みましょう。

■感染症対策
・3密(密集・密閉・密接)を避ける
・ソーシャルディスタンスを確保する
・マスクを着用する
・手指の消毒を徹底する
・人の多い場所に行ったあとはできるだけすぐに着替えたりシャワーを浴びる
・誰とどこで会ったか日々の行動を記録する

問合せ:健康増進課

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU