文字サイズ
自治体の皆さまへ

誰でもできるSDGs 第4回「健康がSDGs?」

17/35

東京都狛江市

SDGs(持続可能な開発目標)とは、この先の世界が今以上に良くなるために世界で取り組んでいる17の目標です。
3つ目の目標は、「すべての人に健康と福祉を」です。なぜ、この目標が設定されたのでしょうか。それは、あらゆる年齢のすべての人の健康な生活を確保し、福祉を増進することは、豊かな社会の構築に重要だからです。日本では多くの人が適切な医療を受けられる環境が整っていますが、コロナ禍による医療崩壊の危機や医療費の増大等により、その維持が危ぶまれています。自分の健康に気遣うことも、持続可能な世界を実現していくことにつながっています。

■私たちにできること
・感染症予防
・運動の習慣化
・健康を意識した食生活
(出典:国際連合広報センターサイト)

問い合わせ:政策室企画調整担当

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU