文字サイズ
自治体の皆さまへ

目黒の歴史を見つけよう~歴史資料館探訪5つの物語

1/17

東京都目黒区

4/24(土)~8/29(日)

目黒の歴史のあまり知られていない一面や新発見の資料など、5つのテーマについて展示・紹介する企画展です。めぐろ歴史資料館で、目黒の歴史を見つけませんか。
開館時間:9:30~17:00
休館日:月曜日
※5/3(祝)~5(祝)は開館し、5/6(木)は休館します

■目黒に競馬場があった?!~目黒競馬場
明治40年から昭和8年まで、下目黒に開設されていた目黒競馬場。バス停「元競馬場前」(下目黒4丁目付近)近くに馬の銅像があります。目黒の地に競馬場が開設された背景や当時の様子、終えんを迎えた経緯などを紹介します。

■みんなが知ってる竹取物語目黒で資料発見?!~奈良絵本「竹とり」
資料調査で発見された、竹取物語を題材とした奈良絵本「竹とり」。鮮やかな挿絵が描かれた、江戸時代の奈良絵本を初公開します。

■東光寺は吉良氏ゆかりの寺?~東光寺と吉良氏
世田谷城主で、目黒地域の発展に寄与した吉良氏。ゆかりの寺、東光寺には吉良氏の墓や古文書が伝わっています。この古文書を中心に、目黒と吉良氏のかかわりを紹介します。

■何をしているのかな?~木曽伐木運材図(リトグラフ)
江戸のまちづくりに欠かせない材木を、木曽(長野県)から伐採・運搬する様子を記録した石版画(リトグラフ)。国内の類例が少ないこのリトグラフ制作の背景を紹介します。

■サツマイモを普及した人物は目黒に在住していた?!~青木昆陽(あおきこんよう)
サツマイモを全国に広め、目黒不動尊に墓がある「甘藷(かんしょ)先生」こと、青木昆陽。歴史資料館所蔵の遺言書を読み解きながら、目黒とのかかわり、業績などを紹介します。

めぐろ歴史資料館キャラクター「めぐにゃあ」:
「秋には「目黒氏」に関する、特別展もあるのだにゃあ!」
「歴史資料館で待ってるにゃあ」
「吉良氏の家紋が東光寺にあるにゃあ」

会場・問い合わせ:めぐろ歴史資料館(中目黒3-6-10)
【電話】3715-3571【FAX】3715-1325

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU