文字サイズ
自治体の皆さまへ

感染症予防×フレイル予防で健康な生活習慣を維持しましょう

3/30

東京都豊島区

インフルエンザが流行する季節になりました。適度な運動や十分な栄養に加え、ストレス解消、健康管理を意識して生活しましょう。

■健康な生活習慣のポイント
《健康管理・セルフケア》
・手洗い、うがい、マスクの着用、室内の温度と湿度の調節、換気をしっかり行う。
・インフルエンザの予防接種を受ける(今年度は65歳以上の方は無料)。
・1日に20分程度は日光に当たる。
・血圧の急激な変動を避けるため、浴室・脱衣所などの寒暖差を少なくする。
《こころと頭の健康》
・音楽を聴いたり湯船につかるなどリラックスする。
・毎日、日付と天気を確認し声に出す。
・囲碁や将棋、麻雀なども脳の活性化につながる。
《社会参加・交流》
・1日1回以上の外出を心がける。
・離れて暮らす人と電話・メール・ビデオ通話などで交流する。
《運動・身体活動》
・庭仕事や家事で体の動作を大きくする。
・家の中でも1日2000~3000歩を確保する。
・ラジオ体操やテレビ体操をする。
《栄養・お口の健康》
・たんぱく質(魚・肉・牛乳・乳製品・卵・大豆製品など)をしっかり摂る。
・歯や義歯の清掃はしっかり行い口の健康を保つ。

問合せ:介護予防・認知症対策グループ【電話】4566-2434

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU