文字サイズ
自治体の皆さまへ

住宅などのブロック塀の安全点検をしましょう

16/27

東京都豊島区

地震が起きた際に、自宅の塀が倒れると避難路がふさがれてしまい危険な状態となります。チェックリストを活用し、ブロック塀が危険ではないか確認しましょう。ひとつでも不適合があれば危険な状態です。専門家に相談し改善しましょう。
【安全点検チェックリスト】
□1塀は高すぎないか
・塀の高さは地盤から2.2m以下か。
□2塀の厚さは十分か
・塀の厚さは10cm以上か(塀の高さが2m以上2.2m以下の場合は15cm以上)。
□3控え壁はあるか。(塀の高さが1.2m超の場合)
・塀の長さ3.4m以下ごとに、塀の高さの5分の1以上突出した控え壁があるか。
□4基礎があるか
・コンクリートの基礎があるか。
□5塀は健全か
・塀に傾き、ひび割れはないか。
【専門家に相談しましょう】
□6塀に鉄筋は入っているか
・塀の中に直径9mm以上の鉄筋が、縦横とも80cm間隔以下で配筋されており、縦筋は壁頂部および基礎の横筋に、横筋は縦筋にそれぞれかぎ掛けされているか。
・基礎の根入れ深さは30cm以上か(塀の高さが1.2m超の場合)。

問合せ:許可・耐震グループ【電話】3981-0590

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU