文字サイズ
自治体の皆さまへ

〈消費生活講座〉エシカル消費とは? ~未来のために私たちができること~

10/52

東京都青梅市

エシカルとは「倫理的」という意味で、「人や社会、環境に配慮した消費行動」のことを「エシカル(倫理的)消費」と言います。少し難しく感じるかもしれませんが、自分のことだけでなく、自分以外の人や社会、環境のことを、「ちょっと考えて、ぐっといい未来」に向けて行う消費行動がエシカル消費です。エシカル消費につながる行動は、ものを買うだけでなく、私たちの身近なところにもあります。持続可能な社会の実現に向けて、一度立ち止まって考えてみませんか。

日時:10月7日(木) 午後1時30分~3時
会場:市役所2階204会議室
対象:市内在住・在勤・在学者
※未就学児の参加不可
内容:食に関する認証ラベル等を通して、エシカル消費の理解促進を図り、身近な消費活動につなげていくことを目指す講座
講師:(公財)消費者教育支援センター 柿野成美氏
費用無料
持ち物:筆記用具
その他:託児を希望する方は、10月4日までに市民安全課市民相談係へ

申し込み:9月21日から電話で市民安全課市民相談係へ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU