ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

生涯学習情報コーナー『にこにこ』 新連載・第1回

15/43

栃木県日光市

◆「生涯学習」とは、幸せを運ぶ「仲間づくり」

生涯学習と聞くと、皆さんは趣味や教養、生きがいづくり、高齢者の学習などが思い浮かぶのではないでしょうか。個人の学び・幸せを優先する、生涯学習の原点はそこにあるのかもしれません。

教育基本法第3条では、生涯学習の理念として、「国民一人一人が、自己の人格を磨き、豊かな人生を送ることができるよう、その生涯にわたって、あらゆる機会に、あらゆる場所において学習することができ、その成果を適切に生かすことのできる社会の実現が図られなければならない」とうたっています。
後段の「その成果を適切に生かすこと」とは、個人の学びを社会(=地域社会)に還元し、「個人の幸せ」を「みんなの幸せ」のために生かす社会を実現することであり、このことが生涯学習と考えます。

つまり、生涯学習とは、地域づくり・まちづくりそのものといえるのではないでしょうか。
このことを実現するためには、個人でなく、みんなで悩み事や困り事を話し合い、解決していこうとする人と人とのつながり、「仲間づくり」が必要です。仲間が増えたら悩み事や困り事を解決しやすくなり、幸せになりやすくなります。

このコーナーでは、「仲間づくり」を進めるため、公民館事業を中心に、文化・スポーツなどの講座やイベントを紹介していきますので、皆さんも生涯学習の一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。
また、平成30年11月にオープンした「ふくろうの森手塚登久夫石彫館」所蔵作品も紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

問合せ:生涯学習課
【電話】21-5182

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階