文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報なび+(プラス)(1)

36/43

栃木県日光市

詳しくお知らせしたい情報を写真やイラストで掲載するコーナーです!

■パブリックコメントを実施します
パブリックコメント(市民意見募集)制度とは、市が、重要な政策などを定めようとする場合に、あらかじめ政策の案や計画を公表して、その案などについて広く市民の皆さんから意見を募集し、出された意見を考慮した上で最終的な意思決定を行う手続きのことをいいます。

▽次の計画への意見を募集します

◎計画の概要
市は、平成28年3月に「日光市建築物耐震改修促進計画(第2期計画)平成28年度〜令和2年度」を策定し、住宅・建築物の耐震化の促進に取り組んでいます。
本計画は、現計画の期間が終了するにあたり、耐震化の進捗状況を把握するとともに、計画内容を再検証し、国・県の動向を踏まえた、新たな目標計画を策定するものです。令和3年度〜令和7年度の5カ年を計画期間としています。

閲覧場所:担当部署、市役所本庁舎1階「情報公開コーナー」、各行政センター、各地区センター・出張所、市民サービスセンター、各図書館、各公民館、市ホームページ
意見の提出方法:担当部署窓口へ持参または、市ホームページの専用フォームへ入力

問合せ:秘書広報課
【電話】21-5135

■日光市営バスの新型車両導入
10月から、足尾地域を運行する日光市営バスに新型車両を導入しました。
ダークレッド(あかがね色)とクリーム色のレトロでシックなデザインで、群馬県と足尾地域を結ぶ「わたらせ渓谷鐵道」の車両をイメージし、鉄道との一体感を演出しています。
また、側面には、わたらせ渓谷の紅葉をイメージし、市の木であるモミジのデザインを採用しました。
導入車両:「日野ポンチョ」32人乗(立席込)1台
導入路線:足尾JR日光駅線、赤倉線、遠上線

問合せ:生活安全課
【電話】21-5151

■入札参加資格審査申請の定期受付
令和3・4年度に市が発注する物品の製造などの入札へ参加を希望する事業者を対象に、入札参加資格審査の申請受付を行います。
対象者:
・物品の製造・販売または役務の提供…1回の契約が50万円を超える業務などの請負を希望する事業者
※市が発注する、契約金額が50万円以下の小規模な建設工事や物品製造・販売などについては、小規模工事等契約希望者登録制度(市内企業のみ、随時受付)があります
申込方法:申込書などを令和3年1月8日(金)〜22日(金)に問合先へ郵送(消印有効)
※申請書などは市ホームページからダウンロード可

問合せ:契約検査課
【電話】21-5134

■庁内有料広告の募集
令和3年1月から市役所本庁舎内の壁面などに有料広告(ポスター)を掲載する、「庁舎内広告事業」を募集します。販売促進や集客キャンペーンなどにぜひご利用ください。
掲載位置(規格):
(1)本庁舎 エレベーター内壁面(A1縦サイズ) 2枠
(2)本庁舎 1階 男性用トイレ内壁面(A3横サイズ) 6枠
掲載料(1カ月):1枠2,000円
申込方法:申込書に記入の上、広告原稿などと合わせて問合先へ提出(12月1日(火)から随時受付)
※申込書や実施要項などは問合先で配布の他、市ホームページからもダウンロード可
※内容によっては掲載できないものもあります。実施要項を必ずご確認ください

問合せ:資産経営課
【電話】21-5132

■水道の冬支度を忘れずに
これからの季節、気温が氷点下になると水道の水が凍ったり、水道管が破裂したりすることがあります。防寒対策をして、水道管を寒さから守りましょう。

◇凍結を防ぐために
屋外の水道管には、ヒーターや保温チューブ、布などの保温材を巻いて保温し、上からビニールテープなどで固定すると効果的です。

◇水道管が凍ってしまったら
蛇口や凍結している配管にタオルや布をかぶせ、その上からゆっくりと「ぬるま湯」をかけて温めてください。急に熱いお湯をかけると、蛇口や水道管が破裂することがありますので注意してください。

◇水道管が破裂してしまったら
バルブを閉めて、破裂・ひび割れした箇所に布やテープをしっかり巻き付け応急措置を行った上で、市指定水道工事店へ修理を依頼してください。

◇漏水の早期発見のために
水道メーターの検針は2カ月に1回行っています。日ごろから家庭の水道メーターの指針(数字)を確認し、使用水量を記録しておくことで早期発見につながります。

※市内の市指定水道工事店は、市ホームページまたは問合先でご確認ください
※対策費用や修理費用は、水道使用者の負担となります

問合せ:水道課
【電話】21-4532

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU