文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報なび ~募集(2)~

32/43

栃木県日光市

新型コロナウイルス感染症の影響で、事業などは中止または変更となる場合があります。
最新情報は各問合先または、市ホームページでご確認ください。

■シンポジウム「国際交流都市日光のインバウンドについて留学生と考える」参加者
今年で5回目となる宇都宮大学との連携事業。今回は、国際交流都市日光の再発見-「国際交流都市日光のインバウンドについて留学生と考える」をテーマにオンラインシンポジウムを行います。
とき:12月5日(土)午前10時〜正午
ところ:市役所 本庁舎 2階 中会議室202
※オンラインで自宅などからの参加も可
対象者:市内に在住する方および、在住外国人、市国際交流協会会員
申込方法:12月3日(木)までに問合先へ電話
※オンラインでの参加方法など、詳しくは問合先ホームページをご覧ください
【URL】https://www.nikkocity.org

問合せ:市国際交流協会事務局(観光課内)
【電話】21-5196

■にら研修生
研修期間:令和3年4月〜令和4年3月(1年間)
研修場所:市内のにら農家、就農準備校とちぎ未来塾(宇都宮市)
対象者:18歳〜おおむね60歳で研修修了後、市内での就農が可能な方
※性別・農業の経験は不問
定員:若干名
申込方法:令和3年1月20日(水)までに農林課へ申込み(面接などの審査あり)

▽にら栽培研修体験会
とき:令和3年1月11日(月・祝)午後
ところ:市内のにら生産農家
申込方法:令和3年1月6日(水)までに農林課へ申込み

問合せ:市新規就農者支援対策協議会(農林課内)
【電話】21-5171

■今市公民館「子ども書き初め教室」参加者
杉並木大学校書道講座卒業生によるボランティア活動の一環として、子ども書き初め教室を開催します。
とき:12月26日(土)午前9時30分〜11時30分
対象者:市内在住の小学生
※必ず保護者が送迎
定員:
・小学1・2年生…8名
・小学3〜6年生…16名
(いずれも先着順)
費用:無料
持ち物:道具一式、半紙、新聞紙(1日分)、空の500mlペットボトル(キャップ付き、1本)
※「栃木県小・中・高校生書初展」以外の作品を書くときは手本を事前に提出
申込方法:12月1日(火)〜11日(金)に問合先へ電話

ところ・問合せ:今市公民館(中央公民館内)
【電話】22-6211

■シルバー人材センター「子ども書道教室」参加者
冬休みの宿題(書き初め)などを親切丁寧に指導します。
とき:令和3年1月4日(月)・5日(火)午前9時30分〜正午(初日練習、2日目仕上げ)
対象者:市内在住の小学生および中学生で2日間参加できる方
定員:15名(先着順)
費用:1,000円(2日間)
持ち物:書道の道具、学校へ提出する書道の宿題の手本や用紙、座布団
申込方法:12月28日(月)までに問合先へ電話

ところ・問合せ:市シルバー人材センター 今市事務所
【電話】22-5168

■鹿沼税務署臨時職員
職務内容:データの入力、書類の整理、申告会場でのパソコンまたはスマートフォンによる申告書作成事務の補助および受付など
勤務期間:令和3年1月下旬、2月上旬、2月中旬または3月上旬から3月中旬、または下旬までの月曜〜金曜日(祝日を除く)
勤務時間:午前9時〜午後5時まで間の3時間、5時間30分または6時間程度(昼休みを除く)
勤務場所:鹿沼税務署(鹿沼市東末広町)または鹿沼商工会議所アザレアホール(鹿沼市睦町)
賃金:930円(時給)
定員:30名程度
※詳しくは問合先へ電話、または国税庁ホームページをご覧ください
【URL】https://www.nta.go.jp

問合せ:鹿沼税務署
【電話】0289-64-2151
(自動音声案内で「2」を選択)

■家庭生活支援員養成研修受講生
ひとり親家庭の方が、病気や冠婚葬祭、学校行事、就職活動などで育児に困ったときに、子育てをサポートする家庭生活支援員の養成研修の受講生を募集します。
とき:
・土曜日コース…令和3年1月16日・23日、2月6日・13日
・日曜日コース…1月17日・31日、2月7日・14日
※この他、保育施設での見学実習があります
ところ:とちぎ男女共同参画センター「パルティ」(宇都宮市野沢町4-1)および居住地区の保育施設
内容:子育て支援に関する講義
対象者:5日間の講習を全て受講し、家庭生活支援員として登録し、子育て支援に従事できる方
費用:無料
申込方法:12月10日(木)までに申込書を問合先へ提出(必着)
※託児あり(予約制)

問合せ:栃木県ひとり親家庭福祉連合会
【電話】028-665-7801

■令和3年度栃木県立県央産業技術専門校生徒
高卒者などを対象とした1〜2年間の職業訓練を行い、実践的な技術・技能を身につけ、ものづくり分野への就職を目指します。
訓練科:機械技術科、金属加工科、制御システム科、ITエンジニア科、建築設備科、電気工事科、木造建築科、自動車整備科
授業料:月額19,800円(木造建築科は無料)
一般入試:令和3年1月〜3月に3回実施(木造建築科は2回)
※詳しくは問合先ホームページをご覧ください
【URL】http://www.tochigi-it.ac.jp/

問合せ:栃木県立県央産業技術専門校
【電話】028-689-6374

■学校開放講座「いまとくオープンカレッジ」参加者
県立今市特別支援学校では、市民の皆さんに、学校の教育活動や児童生徒への理解を深めてもらうことを目的として、学校開放講座を開催します。
とき:12月22日(火)午前9時30分〜11時30分
内容:特別支援学校の授業にチャレンジ
・小学部…徒歩学習
・中学部…作業学習(農園芸班、リサイクル班)
・高等部…作業学習(木工班、受注班(軽作業)、農園芸班)
※申込時に受講希望班をお伝えください。持ち物が必要な作業もあります
対象者:市内在住の方
定員:12名
申込方法:12月1日(火)〜15日(火)に問合先へ電話またはFAX

ところ・問合せ:県立今市特別支援学校
【電話】22-6417
【FAX】22-7312

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU