文字サイズ
自治体の皆さまへ

Road to いちご一会(いちえ)とちぎ国体 ~2022年、栃木県で国体が開催されます~

26/43

栃木県日光市

四半期連載:第3回
前回に引き続き、日光市で開催される競技を紹介します。

■~競技を知ろう♪~
◆ホッケー
《競技紹介》
11人の選手で構成されたチーム同士が、片面しか使えないL字型のスティックを使い、ドリブルやパスで相手ゴールにボールをシュートし得点を競い合います。1試合は、1クオーター15分、全体で4クオーター制の60分です。

《見どころ》
ゴール前の駆け引きです。ディフェンスをくぐり抜け、シュートまでもっていくフォワード選手の華麗な技が見逃せません。シュートスピードは、時速150キロを超え、そのスピードやパワーも見どころです。

◆ボクシング
《競技紹介》
両手にグローブをつけ、華麗なステップやフットワークで上半身を打ち合い、勝敗を競います。体重別で分類され、成年男子・少年男子は8階級、女子はフライ級の1階級で試合を実施します。

《見どころ》
強靭(きょうじん)な肉体から繰り出されるパンチ以外にも、技を見極める動体視力や判断力、そして勝利に対する強い意志と精神力が勝負の行方を握ります。

◆軟式野球
《競技紹介》
ゴム製のボールを使用する野球で、日本発祥の競技です。
試合は9人対9人で攻撃と守備を交互に繰り返し行い、同点の場合は延長戦を行います。3時間経過しても勝敗がつかない場合は、タイブレーク方式(回の初めからランナーをおいて試合を行う)で行います。

《見どころ》
攻守において、各チームの戦略による駆け引きに注目です。また、ゴムボールの特性を生かした選手たちのプレーも見どころです。

問合せ:国体推進課
【電話】25-6900

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU