ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

人間ドック費用一部助成 申請受付のご案内

13/42

栃木県栃木市

■国民健康保険・後期高齢者医療被保険者の方へ 人間ドック費用一部助成申請受付のご案内
本市の国民健康保険や後期高齢者医療に加入し人間ドック等を受診される方へ、疾病の早期発見及び健康の保持増進を図るため、費用の一部を助成します。
申込種別:一般ドック(日帰り・宿泊)および脳ドック(日帰り)
受診期間:6月1日(土)~2020年3月31日(火)
対象:
・国民健康保険の35歳以上の被保険者で、国民健康保険税に未納が無く、特定健診を受診しない方
・後期高齢者医療の被保険者で、後期高齢者医療保険料に未納が無く、健康診査を受診しない方
検診機関:とちぎメディカルセンターとちのき、西方病院、獨協医科大学病院、自治医科大学付属病院、大岡メディカルクラブ、慶友健診センター、宇都宮記念病院、栃木県保健衛生事業団、佐野厚生総合病院(国保のみ)、佐野医師会病院、佐野市民病院、済生会宇都宮病院
助成額:ドック費用の2分の1相当額(千円未満切捨、年度内1人1回。平成31年度から限度額が2万円になりました)
※医療機関で助成額を差し引いた自己負担額を支払いください。
定員(いずれも定員を超えた場合抽選):
国民健康保険 1,130人
後期高齢者医療 300人
申込・受診方法:所定の申請書に必要事項を記入押印(シャチハタ不可)のうえ、次の申込先へ申請してください。申請書は、本庁保険医療課、各総合支所の市民生活課にあります。(市ホームページからダウンロード可)
助成が決定した方には、5月下旬に市より「人間ドック検診券」を郵送します。
その後は、申請書に記入した検診機関にご自分で直接予約をし、検診券と被保険者証、自己負担額分の検診代金などをお持ちのうえ、受診してください。
※市外に転出した場合や、検診を受ける前に他の健康保険に加入した場合は、助成の対象となりません。また、特定健診(健康診査)と重複して受診した場合は、助成金を返還していただきますのでご注意ください。
申込期間:4月22日(月)~5月8日(水)まで
申込先:
・窓口 本庁保険医療課または各総合支所市民生活課
・郵送 〒328-8686(住所不要)栃木市役所 保険医療課あて(5月8日(水)必着)
・【FAX】21-2679

問合せ:
保険医療課
国民健康保険【電話】21-2131
後期高齢者医療【電話】21-2137

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階