ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

INFORMATION お知らせ 4

21/42

栃木県栃木市

■特定計量器の定期検査
平成31年度は計量法で定められた「はかりの定期検査」の年です。この検査を受けないはかりは取引・証明に使用できなくなりますので、必ず受検してください。前回受検した店舗等には、受検のお知らせを郵送します。
検査を受けるはかり:商店等で品物の売買など取引で使用するもの/病院、学校、保育所等で体重測定など証明に使用するもの/その他、荷物運搬の料金算出(宅配便受付を含む)や薬の調剤に使用するもの
検査手数料:当日、現金でお支払いください。
時間:各日10時~12時、13時~15時
期日・場所:下表のとおり

○特定計量器検査の期日・場所

問合せ:
栃木県計量検定所【電話】028-667-9425
商工振興課【電話】21-2372
各総合支所産業振興課

■高齢者肺炎球菌予防接種
現在65歳以上の方は、2019年度から2023年度までの経過措置により、ひとり1回、該当する年度において予防接種法に基づく定期接種の対象となり、費用助成を受けて接種することができます。※平成30年度で終了予定だった経過措置が、5年間延長されました。
接種期間:4月1日~2020年3月31日
対象者:過去に自費で受けた分を含め、肺炎球菌予防接種の接種歴がなく、次のいずれかに該当する方
・2019年4月2日から2020年4月1日までの間に誕生日を迎えて次の年齢となる方。65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳以上
・60歳~64歳で、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいを有する方及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいを有する方。
助成額:1回接種につき5,700円を助成(残りは自己負担)
受け方:
(1)事前に電話または窓口で申し込み、予診票の交付を受ける。
(2)市内協力医療機関に予約をし、記入した予診票を使って接種。
※市外で接種する場合は、申込み時にお申し出ください。
※生活保護世帯に属する方は、接種後、本人からの申請により自己負担分を助成(上限あり)。
受付窓口:健康増進課(栃木保健福祉センターまたは市役所本庁舎2階)または各総合支所市民生活課
問合せ:健康増進課
【電話】25-3511

■公共下水道の供用開始区域を拡大します
3月31日から、公共下水道の使用できる区域に次の区域が追加されます。きれいで住みよい街づくりのため整備された公共下水道に、1日も早く接続されますようお願いします。
栃木地域…片柳2丁目、平井町、薗部町4丁目、大宮町、今泉町1丁目、今泉町2丁目、野中町、惣社町、大塚町地内の各一部
大平地域…富田、西野田地内の各一部
藤岡地域…藤岡、赤麻地内の各一部
都賀地域…家中地内の一部
※供用開始区域の資料は下水道建設課で縦覧可。また、市ホームページにも掲載。
問合せ:下水道建設課
【電話】21-2292

■巴波川一斉清掃の実施
巴波川一斉清掃にご協力をお願いします
主催:栃木市河川愛護会、自治会連合会、地域クリーン推進員連合会
協力団体:栃木市建設業関連団体連絡協議会
日時:4月20日(土)7時~8時
場所:蟹田橋(大町)~JR両毛線高架橋
問合せ:栃木市河川愛護会事務局(道路河川維持課内)
【電話】21-2408

■危険物取扱者試験
日時:6月2日(日)
場所:栃木工業高等学校(岩出町)
受験資格:甲種(資格が必要)/乙種・丙種(資格必要なし)
試験手数料:甲種6,500円/乙種4,500円/丙種3,600円
申請期間:
電子申請 3月29日(金)~4月9日(火)
書面申請 4月1日(月)~12日(金)
問合せ:
(一財)消防試験研究センター栃木県支部【電話】028-624-1022
市消防本部予防課【電話】22-0072

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU