文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしの窓

16/48

栃木県栃木市

■中古自動車の購入に注意しましょう。
価格や取り扱い車種の充実により、自動車を中古で購入される方も多いのではないでしょうか。中古車は新車と異なり、使用した環境等の違いにより車種や年式が同じであっても、車両の内外装やエンジン等の品質は1台ごとに異なります。トラブルに遭わないためにもよく考えて購入しましょう。

事例1:注文した仕様が違っていたが、注文書等を交わしていなかったため、言った言わないのトラブルになった
事例2:約款の内容をきちんと確認しなかったため、キャンセルを申し出た時には既に契約が成立していて、キャンセル料がかかると言われた

▽中古車選びの注意点
1.整備記録簿を見せてもらう(走行距離、年式、車検、修復歴を確認する)
2.実車確認、試乗する
3.信頼できる販売店で買う
注文書や契約書は、契約上の問題が発生した際に販売店と契約内容を確認するための重要な書面です。またトラブルになった際に重要なのが、『契約の成立時期』です。自動車業界の自動車注文書標準約款では、(1)登録がされた日、(2)注文による修理・改造・架装に着手した日、(3)自動車を引き渡した日、のいずれか早い日を契約成立日としています。(クレジットで契約した場合は異なる)契約前に熟読したうえで署名・捺印し、控えは大切に保管しましょう。
また、販売店によって、保証の有無や定期点検整備実施などの条件が異なるため、よく確認してから購入しましょう。

問合せ:消費生活センター(本庁舎2階)
【電話】23-8899【FAX】23-8820

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU