ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【市政情報】福祉(1)

14/44

栃木県足利市

◆交付しています「いきいきパスポート」
対象:65歳以上の方
内容:
・生活路線バスの乗車料割引(1回100円)
・足利学校、市立美術館などが入場無料
・あしかがフラワーパークの入園料が100円割引
・「ユナイテッド・シネマアシコタウンあしかが」で売店利用時にポップコーンプレゼント
・愛のひまわり運動加盟店での提示で5%割引などになるパスポート
持ち物:本人確認できるもの
申込:同課(本庁舎1階16番窓口)または各公民館(織姫・助戸を除く)、総合福祉センター、各幸楽荘

問合せ:元気高齢課
【電話】20-2153

◆緊急在学奨学金
家計が急変したことにより緊急に奨学金の貸与が必要になった学生のための奨学金です。
内容:表のとおり

応募資格:
(1)主たる家計支持者の死亡、疾病、失職、被災、その他やむを得ない事由により、家計に著しい影響を受けていて
(2)保護者の住所が市内に1年以上あり
(3)市内に住所があって返済能力がある連帯保証人2人(1人は保護者)を確保できること
申込:4月1日(月)から2020年2月12日(水)までに必要書類を同課(教育庁舎3階)
※書類による審査があります。
問合せ:教育総務課
【電話】20-2216

◆国民年金保険料の学生納付特例制度
◇対象
国民年金保険料の納付が困難な学生で、新しく学生になった方、前年度申請しなかった方、在学する学校が変わった方、日本年金機構からはがき様式の申請書が届いていない方

◇内容
国民年金保険料の納付が猶予(先送り)される制度

◇申請方法
同課(本庁舎1階・窓口15番)または各公民館(織姫・助戸を除く)で申請
※毎年申請が必要です。

◇持ち物
・マイナンバーが確認できる書類または年金手帳
・学生証(両面をコピー)または在学証明書
・印鑑
・会社などを退職して学生になった場合は雇用保険離職票または雇用保険受給資格者証
・代理人が申請するときは代理人の運転免許証か健康保険証

▽前年度承認され、引き続き同じ学校に在学している方は
日本年金機構から郵送されたはがき様式の申請書に必要事項を記入して投函※このほか学生を除く50歳未満の方を対象とした納付猶予などの免除制度もあり。
詳しくは、日本年金機構栃木年金事務所
【電話】0282-22-4131

問合せ:保険年金課
【電話】20-2148

◆就学援助制度
経済的な理由で就学困難な児童・生徒にノートや筆記具の学用品費などの一部を援助します。
対象:市内に住所があり、公立小・中学校に通学する児童・生徒の保護者で、経済的に困窮している方
内容:学用品費、修学旅行費、学校給食費などの一部
申込:申請書を児童・生徒の在籍する各学校
※申請書は各学校にあります。
問合せ:学校管理課
【電話】20-2221

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU