ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【市政情報】福祉(2)

15/44

栃木県足利市

◆国民年金保険料の産前産後期間の免除制度
4月から、国民年金第1号被保険者の方が出産した場合、出産前後の一定期間の保険料が免除されます。

◇免除期間
出産予定日または出産日が属する月の前月から4カ月間
(多胎妊娠の場合は、3カ月前から6カ月間)
※免除が認められた期間は、保険料を納めた期間として扱われます。
※妊娠85日(12週)以上の早産・死産・流産された方も含む。

◇対象者
国民年金第1号被保険者で出産日が平成31年2月1日以降の方

◇申込
出産予定日の6カ月前から同課(本庁舎1階15番窓口)または各公民館(織姫・助戸を除く)

◇持ち物
・運転免許証など本人確認できるもの
・マイナンバーが確認できる書類または年金手帳
・印鑑
・母子健康手帳など出産予定日がわかる書類(別世帯の子の場合は、出産証明書など出産日および親子関係が確認できる書類)

詳しくは、日本年金機構栃木年金事務所
【電話】0282-22-4131

問合せ:保険年金課
【電話】20-2148

◆『協会けんぽ』の保険料率改定
中小企業などで働く方やその家族が加入している健康保険『協会けんぽ栃木支部』の保険料率が、次のとおりとなります。
・健康保険料率:9.92%→据え置き
・介護保険料率:1.57%→1.73%
改定時期:4月納付分から
※詳しくは『協会けんぽ』ホームページをご覧ください。
問合せ:全国健康保険協会栃木支部
【電話】028-616-1692

◆補助金対象者が変わります「敬老事業補助金」
市内各地域で行われる敬老事業に対し、経費の一部を助成していますが、今年度から、補助金対象年齢を次のとおり引き上げます。
補助金対象年齢:
・2019年:76歳以上
・2020年:77歳以上
・2021年:78歳以上
・2022年:79歳以上
・2023年以降:80歳以上
※招待者には各地区、町内から連絡があります。

問合せ:元気高齢課
【電話】20-2153

◆助成内容が変わりました あん摩などの施術費助成
対象:
・75歳以上の方
・身体障害者手帳の1級・2級の方
・65歳以上75歳未満の後期高齢者医療被保険者
・要支援1以上の方
・介護予防、日常生活支援総合事業の対象者
内容:医療保険適用外の施術を受ける料金の一部を助成
助成額:1回800円の助成券
※年間4回。
申込:それぞれ該当する健康保険証、身体障害者手帳、介護保険証などを持って同課(本庁舎1階16番窓口)または各公民館(織姫・助戸を除く)

問合せ:元気高齢課
【電話】20-2153

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU