ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【みんなで育てた70年】市制70周年記念事業のあしあと

1/23

栃木県鹿沼市

平成30年10月10日に市制施行から70年を迎えたことを記念し、市民の皆さんとともに事業を実施しました。

【7月8日】
■「出張!なんでも鑑定団 in 鹿沼」公開収録
テレビ東京の人気番組「開運なんでも鑑定団」の公開収録では、鑑定依頼人6人のお宝が鑑定されました。ときにユーモアあふれる鑑定結果に、会場が笑いの渦(うず)に包まれました。

【8月8日】
■中学生議会~いちご市長に問う~
中学生が市長に疑問を投げ掛ける「中学生議会」では、23人の生徒たちによる純粋で率直な質問に、市長もいつもの議会とは違う緊張感を持って答弁しました。

【10月6日・7日】
■鹿沼秋まつり
「鹿沼秋まつり」では、市制70周年を記念した「『屋台揃い曳き』出発式」を実施。
鹿沼の代名詞ともいえる恒例行事の開催とともに、10月10日の市制施行の日をお祝いしました。

【10月13日】
■タイムカプセル開封式
15年前に市内小中学生が未来の自分に宛てて書いた手紙が入ったタイムカプセルの開封を行いました。
プロライダーで「かぬまふるさと大使」の渡辺一馬さんも出席し、自らの手紙を披露しながら現在の仕事についても熱く語りました。

【2月17日】
■いちごのもり
いちご市かぬまの恒例行事となった「いちごのもり」では、市内外からいちごを使ったメニューやいちごのグッズを販売する店舗が大集合。テーマソング「イチゴの森のラプソディ」も初披露され、たくさん用意したいちごもあっという間に完売するほど大盛況でした。

【2月24日】
■いちご市高校生アワード発表会・表彰式
高校生を対象にアイデアを募集し、市が優秀な提案の実現に向け取り組む「いちご市高校生アワード」には114件の提案があり、鹿沼商工高校の「魅力と出会う鹿沼~We send information~」が最優秀賞を受賞しました。

□「いちご市高校生アワード」受賞作品一覧

※このほかにも、市制70周年記念と銘打ったイベントが多数行われました!
(5月26日~6月4日 鹿沼さつき祭り など)

◎みんなで育てた70年 みんなで祝った70年
昨年、10月10日に市制70年を迎え、市民の皆さんとともに取り組んださまざまな事業を通して、改めて鹿沼の素晴らしさを実感することができました。
これからも、先人たちが築いた伝統を大切にしながら、未来を担う若い世代のアイデアも生かし、「いちご市かぬま」の魅力を磨き上げ、市の更なる発展につなげていきたいと思います。
本事業にご協力、ご尽力いただきました全ての皆さんに感謝を申し上げます。
(鹿沼市制70周年記念事業実行委員会会長 鹿沼市長 佐藤 信)

◎公募委員の皆さん
各事業は、実行委員の皆さんにアイデアをいただきながら取り組んできました。各種団体推薦の委員の皆さん、そして公募委員の皆さん、ご協力ありがとうございました。

**********
問合せ:企画課企画調整係
【電話】63-2146

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階