ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

みんなの健康(2)

18/31

栃木県鹿沼市

■健診・教室等の中止について
新型コロナウイルス感染症等の影響により、以下の健診・教室は、中止または延期になりました。

□中止となったイベント

□延期となったイベント

問合せ:
健康課母子健康係【電話】63-2819
健康課市民健康係【電話】63-8312

■食中毒に気を付けましょう
食中毒は、その原因となる細菌やウイルスが食べ物に付着し、体内へ侵入することで発生します。重症化することもあるので注意が必要です。

[食中毒予防の原則]
●細菌の対策
・増やさない…食べ物は低温で保存し、なるべく早めに食べる。
●ウイルスの対策
・持ち込まない…嘔吐や下痢の症状がある場合は調理しない。
・広げない…小まめな手洗いや定期的な消毒、清掃を心掛ける。
●細菌とウイルス共通の対策
・付けない…調理時や食べる前には手を洗う。
・やっつける…食べ物はよく加熱し、調理器具もしっかり洗う。

問合せ:健康課健康増進係
【電話】63-8311

■新生児聴覚検査費用の助成について
市では、新生児の聴覚検査に掛かる費用の一部を助成します。「耳の聞こえ」を確認する大切な検査です。出産する産科医療機関で、検査を受けましょう。
対象者:4月1日以降に出生し、検査日現在で市内に住所を有する新生児
対象費用:新生児聴覚検査の初回検査および確認検査の費用
助成額:新生児1人につき上限5,000円
※助成額の上限を超えた金額は自己負担になります。
利用方法:聴覚検査受診時に、「新生児聴覚検査受診票」を医療機関窓口へ提出。受診票は、母子健康手帳交付時に交付します。令和元年度に手帳を発行した人には、既に個別に郵送しました。紛失の場合等、不明点はお問い合わせください。

問合せ:健康課母子健康係
【電話】63-2819

■7月28日(火)は「世界(日本)肝炎デー」です
ウイルス性肝炎のまん延防止と、患者・感染者に対する差別・偏見の解消を図ることを目的として、世界保健機関(WHO)により、7月28日は「世界肝炎デー」と定められています。日本においても同日を「日本肝炎デー」とし、肝炎の正しい知識・情報について、改めて国民の皆さんの理解促進を図る機会としています。
市では、未受診の40歳以上の人を対象に、肝炎ウイルス検診を無料で実施しています。ご活用ください。検診結果が陽性だった場合は、すぐに専門医を受診しましょう。早期に適切な治療を行うことで、悪化による肝硬変や肝がんの発症を予防できます。

問合せ:
健康課健康増進係【電話】63-8311
健康課市民健康係【電話】63-8312

■7月は「愛の血液助け合い運動」月間です
輸血用血液は長期保存ができないため、年間を通じて安定的に確保することが必要です。しかし、毎年夏季は、長期休暇などにより学校や企業、団体などからの献血への協力が得にくくなります。
そのため、7月は「愛の血液助け合い運動」を全国で展開します。この機会に「愛の血液の助け合い」にご協力ください。

問合せ:健康課健康増進係
【電話】63-8311

■新型コロナウイルス感染症対策 こころの健康
新型コロナウイルス感染症と長引くその対策の影響で、先の見えない不安やストレスを感じている人も多いのではないでしょうか。
「眠れない」「気分が落ち込む」などの症状はありませんか?もし、こころの不調を感じた時には、一人で抱え込まず、ご相談ください。

※市ホームページに「新型コロナウイルス感染症に関連した「こころ」の健康相談」の特設ページを掲載しています。本紙QRコードからご覧ください。

問合せ:健康課市民健康係
【電話】63-8312

■チャレンジ15(いちご)健康マイレージ
※チャレンジ15(いちご)健康マイレージ対象事業

「チャレンジ15健康マイレージ」は、健康診断・がん検診の受診や、生活習慣を改善する日々の取り組みによって、ポイントを貯めることができる事業です。15ポイントを達成すると、抽選で景品がもらえます。ぜひご参加ください。
実施期間:令和3年2月28日(日)まで
対象:平成13年4月1日以前生まれの市民
参加方法:応募用紙に記載されているチャレンジ内容を実施し、結果等を用紙に記入の上、健康課(市役所本館1階12番窓口)へ直接または郵送で。
※応募用紙は、健康ガイドブックおよび市ホームページにあります。
応募期限:令和3年3月5日(金)(消印有効)まで
景品:抽選で500人に1,500円分の商品券を贈呈。

問合せ:健康課健康増進係
【電話】63-8311
〒322-8601 今宮町1688-1

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU