ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

戦争について学び、平和を考える

2/15

沖縄県中城村

中城村では毎年、村内の中学生を被爆地へ派遣しています。今回は、中城中学校3年の仲村麻莉瑛(なかむらまりえ)さん、比嘉優花(ひがゆうか)さん、金城楓華(きんじょうふうか)さん、福治美音(ふくじみおん)さんの4名が長崎県へ派遣され、戦争の恐ろしさや平和の大切さを学びました。

事前学習その1-沖縄全戦没者追悼式-6月23日
慰霊の日、糸満市で行われた沖縄全戦没者追悼式に参列。

事前学習その2-おきなわピースフェスタ2019-7月27日
沖縄市主催「おきなわピースフェスタ2019」へ参加。それぞれグループに分かれ、戦争体験者の証言を演劇で再現しました。「戦時中」を演じることによって、より現実的に戦争の恐ろしさ・悲しみを理解することができ、改めて戦争という悲劇を繰り返してはならないと固く決意しました。

長崎から見た戦争とは-8月7日〜8月10日
長崎市で開催された「青少年ピースフォーラム」へ参加し、全国から集う派遣者と共に被爆の実相を学びました。戦争のない社会を実現させるために自分たちにできることは何か、意見を出し合い一生懸命考えました。

問合せ:
中城村役場企画課
【電話】098-895-2131(内線303)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU