文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ(2)

15/26

北海道占冠村

■道の苦情審査委員制度
道が行った業務や制度の内容を審査する制度が、『北海道苦情審査委員』制度です。皆さん自身の利害に関する苦情であれば、苦情審査委員に申立てができます。皆さんに代わって、苦情審査委員が公正で中立的な立場から、道の関係機関に対し、必要な調査等を行います。審査の結果、道の業務に不備な点や制度に問題があるときは、道の機関に是正や改善を求めます。もちろん、個人情報の保護にも十分配慮します。
(1)苦情申立の窓口は、道庁の『道政相談センター』か各総合振興局(振興局)の総務課です。
(2)苦情申立書の付いたリーフレットを用意しています。
(3)ホームページからでも申立書をダウンロードできます。
【URL】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/dsc/kujyou-mousitate.htm
(4)申立て方法は、『苦情申立書』に必要な事項を記入し、提出してください。また、郵送、FAX、メールでも申立てができます。

問合せ:北海道総合政策部知事室道政相談センター〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目
【電話】011-204-5523(直通)【FAX】011-241-8181【E-mail】kujyou.koueki@pref.hokkaido.lg.jp

■村営バス定期券購入のご案内
通勤・通学等で必要な村営バス定期券・回数券の購入につきましては、下記までご相談ください。
なお、富良野市、南富良野町への通学に必要な定期券の購入は村から補助金があります。ぜひご活用ください。

問合せ:建設課車両担当
【電話】56-2173

■冬山登山での遭難防止
▼冬山登山は気象状況を事前に確認しましょう
冬山の気象状況は絶えず変化し、穏やかな状況から一変して、突然猛吹雪になり、視界不良となることがあります。また、雪面の状態も新雪、アイスバーンと変化が激しく、なだれや滑落の危険性が高まります。
登山やスキー・スノーボードで冬山に入る方は、備えを万全にし、気象情報に十分留意して無理な行動を控え、遭難事故を起こさぬよう注意しましょう。

▼登山者の皆様、登山届の提出を忘れていませんか?
「登山届の提出が面倒」・「日頃よく登っている山だから大丈夫」・「遭難するはずがない」等の理由で登山届を提出しない方がおります。
登山届は、登山で道に迷ったり、怪我をするなどして行動不能となった場合、あなたの情報を迅速に収集し、救助活動に役立てるための手段として大変重要なものです。

▽登山届とは?
(1)登山者の氏名・年齢・連絡先・予定登山ルート・装備等を記入し提出します。
(2)登山届を作成することにより登山計画を見直すことができるため、遭難防止の第一歩となります。

▽どうやって作成・提出するの?
北海道警察ホームページで作成・提出、様式の印刷ができるほか、印刷した用紙に必要事項を記載の上、近くの交番・駐在所、警察署等へ郵送、FAX等で提出することができます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

2/14

滋賀県栗東市

■国の教育ローン
「国の教育ローン」は、高校、短大、大学、専修学校、各種学校や外国の高校、大学などに入学・在学するお子さんのいる家庭を対象とした公的な融資制度です。
融資額:350万円以内/子ども1人
金利:年1.68%固定金利
※母子家庭の人などは年1.28%
※令和2年12月1日現在
返済期間:15年以内
※母子家庭の人などは18年以内

問合せ:教育ローンコールセンター
【電話】0570-008656(ナビダイヤル)
「国の教育ローン」で検索

■指定管理者の指定
令和3年度から5年間における下記施設の指定管理者を指定しました。


※詳細は、施設担当課までお問合せいただくか、市HPをご覧ください。

■国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料の年間支払額
1年間に納付した国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料は、年末調整と確定申告で社会保険料控除の対象となります。国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料を普通徴収(納付書または口座振替)で納付した人には、令和2年中の支払額の通知書を1月中に送付しましたのでご利用ください。
特別徴収(年金からの引去り)で納付している人は、年金保険者から令和3年1月に送付された「公的年金等の源泉徴収票」でご確認ください。非課税年金(障害年金・遺族年金)から引去りされている人は源泉徴収票が発行されませんので下記までご連絡ください。なお、年金から引去りされた保険税(料)は、その年金受給者にのみ社会保険料控除が適用されます。

問合せ:
「国民健康保険税」税務課市民税係【電話】551-0106【FAX】551-2010
「介護保険料」長寿福祉課介護保険係【電話】551-0281【FAX】551-0548
「後期高齢者医療保険料」保険年金課高齢者医療係【電話】551-0361【FAX】553-0250

■おわびと訂正
広報りっとう12月号9ページ、11月号2ページの住宅課の電話番号に誤りがありました。
おわびして訂正します。
正:住宅課住宅係
【電話】551-0347

問合せ:秘書広報課広報・広聴係
【電話】551-0641【FAX】553-1280

■国民年金保険料納付には「口座振替」が便利でお得
国民年金保険料の納付は、金融機関などに行く手間が省け、納め忘れのない口座振替が便利です。また、「前納」や「早割」による割引があり、利用するには事前に手続きが必要です。前納には6か月・1年・2年があり、まとめて納付すると現金で毎月納付するより割引になります。
令和3年4月から新たに「6か月前納」・「1年前納」・「2年前納」での納付を希望される場合、日本年金機構での申込締切が2月末日です。申込は草津年金事務所や市保険年金課で受け付けていますが、市役所での申込締切は、2月19日(金)です。(申込には年金手帳、通帳、金融機関の届印が必要です)
※納付期限より1か月早い振替で50円割引のある「翌月末振替」や「当月末振替(早割)」は、いつでも申込可能です。
※クレジットカード払いも可能です。詳しくはお問合せください。

問合せ:
草津年金事務所国民年金課【電話】567-2220(自動音声)
市役所保険年金課年金係【電話】551-0112【FAX】553-0250

■おわびと訂正
広報りっとう1月号9ページ下段「りっとう美知メセナ継続活動表彰企業に感謝状」の表彰企業名に誤りがありました。
おわびして訂正します。
正:トヨタモビリティパーツ(株)滋賀支社
誤:トヨタ部品滋賀共販(株)

問合せ:土木管理課管理用地係
【電話】551-0292【FAX】552-7000

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

3/13

岩手県滝沢市

■精神障がい者家族教室「本人も家族も安心して暮らせる地域生活とは」(講座)
精神障がい者への支援について、精神障がい者家族会の会員と一緒に学ぶ講座です。
日時:1月8日(金)午前10時~午前11時半
場所:市民福祉センター
対象:精神障がい者の家族
講師:指定障害福祉サービス事業所みやまサービス管理責任者・精神保健福祉士 山下純子(やましたあつこ)氏
費用:無料
申し込み・問い合わせ:前日までに健康推進課【電話】656-6527へ申し込みください。

■灯油などの流出に注意しましょう(お知らせ)
暖房などの使用により灯油を扱う機会が多くなってきました。例年、一般のホームタンクなどから灯油が漏れ出して、河川や用水路などに流出する事故が発生しています。
事故の多くは、給油途中に目を離したすきやパイプの破損など不注意や普段の点検管理が不十分で発生していることが多いです。
ホームタンクなどを設置している皆さんは、普段から取り扱いに十分注意してください。

問い合わせ:環境課
【電話】656-6510

■赤ちゃんを迎える準備両親学級を開催します(講座)
日時:1月24日(日)午前9時15分~午後1時(受け付けは午前9時~)
場所:市民福祉センター
内容:助産師のお話、沐もくよく浴実習、子育てこころの準備、妊婦体験
講師:遊田由希子(ゆうだゆきこ)氏(岩手医科大学看護学部講師)
対象:妊娠16週以降の妊婦とそのパートナー
定員:8組(先着)
費用:無料
持ち物:母子健康手帳
申し込み・問い合わせ:1月20日(水)までに健康推進課【電話】656-6526へ申し込みください。

■年末年始のごみセンターへの搬入(お知らせ)
12月31日(木)の事業系ごみは、許可業者の普通ごみのみ受け付けます。事業所の直接搬入は受け付けません。受付時間はいずれも午前9時~午後4時です。

問い合わせ:滝沢・雫石環境組合
【電話】688-2464

■アイヌの人のための電話相談(相談)
日常生活でお困りのことはありませんか。嫌がらせ、差別などのご相談もお受けします。
相談電話:【電話】0120-771-208
月~金曜日午前9時~午後5時
※祝日、12月29日~令和3年1月3日を除く

問い合わせ:(公財)人権教育啓発推進センター
【電話】03-5777-1802

■放送大学入学生を募集します(募集)
放送大学は、2021年4月入学生を募集しています。10代~90代の幅広い世代、約9万人の学生が、大学を卒業したい、学びを楽しみたいなど、さまざまな目的で学んでいます。

テレビによる授業だけでなく、学生は授業をインターネットで好きなときに受講することもできます。
心理学・福祉・経済・歴史・文学・情報・自然科学など、約300の幅広い授業科目があり、1科目から学ぶことができます。
出願期限:
・第1回 令和3年2月28日(日)
・第2回 令和3年3月16日(火)

▽大学説明会を開催します
日時:1月9日(土)、10日(日)、24日(日)、2月13日(土)、14日(日)、3月7日(日)各日午前10時~午前11時半
※1月24日(日)のみ午前10時~と午後2時~の2回開催
※申し込みは不要です。
場所:放送大学岩手学習センター
※感染拡大防止のため、中止になる場合があります。詳しくは問い合わせください。

問い合わせ:放送大学岩手学習センター
【電話】653-7414

■第1巣子線社会実験 アンケートにご協力を(お知らせ)
市では市道第1巣子線において歩行者空間確保に向けた社会実験を実施しました。
実験の経緯・目的:
市道第1巣子線は地域の最優先課題として、歩道設置を含めた拡幅改良が求められています。しかし、早期の事業着手が難しい状況です。
本社会実験は、市道第1巣子線において歩行者空間確保の最適な手法を検討し、歩行者や自転車、車両交通の安全性と走行性などの影響・効果を分析することが目的です。
実験内容:車道幅を狭め、中央線を消去しました。(実験期間・11月16日~12月4日)

▽Webアンケート調査を実施
本アンケートは、利用の実態と実験による効果を検証し、さらなる利便性向上を図るものです。
調査の趣旨をご理解いただき、回答にご協力をお願いします。
※ご回答いただいた内容は、今回のアンケート調査の目的以外には使用しません。
回答期限:令和3年1月15日(金)
対象:社会実験期間中の路線利用者

問い合わせ:道路課
【電話】656-6547

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

2/15

滋賀県栗東市

■野洲川の伐採木の利用者募集
河道内樹木伐採工事で発生する伐木材の利用希望者を募集します。配布を行う伐採木は無料です。
※詳細は琵琶湖河川事務所HPに掲載

問合せ:琵琶湖河川事務所管理課伐採木無料配布担当
【電話】546-0879【URL】https://www.kkr.mlit.go.jp/biwako/index.php

■マイナンバーカードの休日交付
▽休日開庁日
日時:11月23日(祝)8:30~15:00
・マイナンバーカードは、申請から交付まで1か月程度かかります。カードの準備ができ次第「交付通知書」を送付しますので、本人が受け取りにお越しください。
・当日はマイナンバーカードの電子証明書の更新もできます。更新手続きの際に、マイナンバーカードの暗証番号(数字4桁)と署名用電子証明書の暗証番号(6~16桁の英数字)を確認します。マイナンバーカードと有効期限通知書をお持ちください。
・住民票等、印鑑登録証明書、戸籍証明等を窓口で取得できます。併せてご利用ください。

▽マイナンバーカードのメリット
・顔写真付なので身分証明書として利用できます。
・このカード1枚で、マイナンバーの証明書類と本人確認書類を兼ねることができます。
・全国のコンビニで住民票の写しや印鑑登録証明書のほかに、戸籍関係証明書、税証明書が取得できます。窓口での証明発行手数料よりも100円お得に、休日や夜間(6:30~23:00)も利用できます。
・その他に、e-Taxなど各種サービスが利用可能です。

▽メジロの絵柄の「住民カード」
自動交付機廃止後も引き続き「印鑑登録証」として利用していただくことになります。窓口で印鑑登録証明書を発行する際に必ず提示が必要となりますので、大切にお持ちください。

▽マイナンバーカードの交付申請のお手伝いをしています
申請方法など、総合窓口課職員まで気軽にお声がけください。

問合せ:総合窓口課
【電話】551-0110【FAX】553-0250

■「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が発行されます
▽年末調整・確定申告まで大切に保管を!
国民年金保険料は、所得税と住民税の申告において社会保険料控除の対象となります。(令和2年1月から12月に納付した保険料全額が対象)
社会保険料控除を受けるためには、納付を証明する書類の添付が義務付けられています。
このため、国民年金保険料を納付した人に、日本年金機構から「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が送付されます。
令和2年1月1日から9月30日までの間に納付した人→11月上旬送付予定
令和2年10月1日から12月31日までの間に今年はじめて納付した人→令和3年2月上旬送付予定
家族の国民年金保険料を納付した場合も、本人の社会保険料控除に加えることができます。
年末調整や確定申告の際には、必ずこの控除証明書(または領収書)を添付してください。
11月は「ねんきん月間」、11月30日(いいみらい)は「ねんきんの日」です。ご自身の年金記録や年金受給見込額を確認し、老後の生活設計に思いを巡らしてみてはいかがですか?
「ねんきんネット」は記録の確認や年金見込額を試算することができます。ぜひこの機会に「ねんきんネット」に登録し、ご利用ください。登録は日本年金機構ホームページからできます。
【URL】https://www.nenkin.go.jp/

問合せ:
ねんきん加入者ダイヤル【電話】0570-003-004(ナビダイヤル)【電話】03-6630-2525(IP電話から)
受付時間:平日8:30~19:00(12/29~1/3除く)、第2土曜9:00~16:00
草津年金事務所国民年金課【電話】567-2220【FAX】562-9638
※電話相談が困難な人のみ

■りっとう経営なんでも相談会
市内で事業を営む人、創業を考えている人を対象に、無料で何度でも相談可能な相談会です。滋賀県よろず支援拠点、滋賀県事業承継ネットワークと連携し、身近なことから経営や事業承継に関する多様な相談に専門家が対応します。まずは気軽にお申込みください。
日時:毎月第2水曜日
※事前予約制10:00~、11:00~の2枠(1枠1時間)
場所:市役所会議室
専門家:ファイナンシャルプランナー、中小企業診断士、税理士、カラーコーディネーターなど
※詳細は市HPに掲載
申込み・問合せ:商工観光労政課商工振興係
【電話】551-0236【FAX】551-0148

■アライグマ捕獲用わなの貸し出し
近年、市内で特定外来生物であるアライグマの目撃報告が寄せられていることから、市民の皆さんへ捕獲わなの貸し出しを行っています。
貸出の対象者:アライグマにより生活環境などに被害を受けているまたは受ける恐れのある市民・市内事業所
※農業者で農作物被害を受けている場合は農林課へご相談ください。
対象鳥獣:アライグマ
わなの設置場所:申請者の所有地内
わなの貸出期間:1か月間
貸出物品:アライグマ捕獲用わな、わな収容ボックス、皮手袋
※わなの数には限りがあるため、貸出までお待ちいただくことがあります。

問合せ:環境政策課生活環境係
【電話】551-0341【FAX】554-1123

■電気の子メーターをご使用の皆さんへ
電気の子メーターとは、貸しビル・アパートなどで一括して電力会社に支払った電気料金を、各テナントなどの電気の使用量に応じて配分するために用いる、電気計器のことです。
子メーターには、計量法で有効期間が定められています。これを過ぎた子メーターは取り換える必要がありますので、最寄りの電気工事店や修理事業者にご相談ください。
検定や基準適合検査を受けた正しい電気計器を使いましょう。

問合せ:関西地区証明用電気計器対策委員会事務局(日本電気計器検定所関西支社内)
【電話】06-6451-2355

■11月は「労働保険適用促進強化月間」です
労働保険(労災保険と雇用保険)は職場の皆さんが安心して働けるよう、政府が管理・運営している保険制度です。
労働者(パート・アルバイト含む)を一人でも雇用する事業主は、業種や規模の大小にかかわらず、すべて労働保険に加入することとなっています。(農林水産の一部の事業は除く)
労働保険の加入手続きがまだの場合は、速やかに加入手続きが必要です。
詳細はお問合せください。

問合せ:
滋賀労働局労働保険徴収室【電話】522-6520
ハローワーク草津【電話】562-3720

■令和2(2020)年度「人権文化事業」は中止します
人権週間協賛事業として、12月3日(木)に開催を予定していた「人権文化事業」は、今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止します。
ご理解のほど、よろしくお願いします。

問合せ:人権政策課人権啓発係
【電話】551-0108【FAX】554-1123

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

23/25

滋賀県愛荘町

■広告募集中!
掲載料:月額1枠6,300円、2枠10,500円(税込)
掲載規格:縦50mm×横57mm(1枠)
※1掲載号につき2枠限りで、3回まで掲載できます。
町ホームページへの広告も1枠7,300円(税込)で募集中です。
問合せ・申込み:みらい創生課(愛知川庁舎)
【電話】29-9046

■11月のゴミカレンダー
ごみは決められた方法で出しましょう

■11月のし尿収集カレンダー

※「―」の日時は、他町の収集日となっています。
※不定期でお申込みの方は、原則として不定期日での収集となります。
※集落名の後にある〇印の数字は、申し込みいただいた収集回数を表しています。
(1)は1か月に1回、(2)は2か月に1回、(3)は3か月に1回での申し込みを表し、「長野(1)」とある場合は1か月に1回で申し込みいただいた長野のお宅を収集させていただきます。
なお、収集予定のない集落等については、翌月以降の収集となります。
※月に2回で申し込みの場合は、原則1回目を同集落の月1回と同じ日に、2回目を1回目の15日後(2~3日は前後します)に収集させていただきます。
※不明な点は、湖東広域衛生管理組合【電話】35-4058またはクリーンライフ湖東【電話】35-5205にお問い合わせください。

■11月の各種相談日
▽弁護士による町民無料法律相談
※要予約。定員各6人(1人30分)。
・ハーティーセンター秦荘 11/4(水)13:30〜16:30

問合せ:経営戦略課(愛知川庁舎)
【電話】42-7680

▽女性の悩みカウンセリング
※要予約。女性の臨床心理士が相談に応じます。
町内在住・在勤の女性対象。定員2人(1人1時間)。
・ハーティーセンター秦荘 11/20(金)13:00〜15:00

問合せ:まちづくり協働課(愛知川庁舎)
【電話】42-7684

▽心の教育相談
(東近江少年センターあすくる事業)
※要予約。臨床心理士が相談に応じます。
中学生から20歳までを対象。
・秦荘庁舎(相談室1)
11/16(月)10:00〜15:00

問合せ:東近江少年センター
【電話】0748-48-6835

▽就労相談
転職や失業の相談に就労指導員が応じます。
・山川原地域総合センター(火)
・川久保地域総合センター(水)
・長塚地域総合センター(木)

相談時間:9:00~16:00
※曜日、時間は変更になることがありますのでご了承ください。

問合せ:
山川原地域総合センター【電話】42-2478
川久保地域総合センター【電話】42-2003
長塚地域総合センター【電話】37-3279

▽心配ごと相談
介護・福祉相談も随時受付。電話相談、匿名相談可。
・福祉センター愛の郷 11/4(水)・11/18(水) 13:30〜15:30
・福祉センターラポール秦荘いきいきセンター 11/11(水)・11/25(水)13:30〜15:30

問合せ:
社会福祉協議会愛知川事務所【電話】42-5843
社会福祉協議会秦荘事務所【電話】37-8063

▽特設人権なんでも相談所
・福祉センター愛の郷 11/25(水)13:30〜15:30
※大津法務局彦根支局にて常設相談所も開設しています。(9時30分〜16時30分土・日・祝日除く)

問合せ:人権政策課(愛知川庁舎)
【電話】42-7696

▽行政相談
・福祉センター愛の郷 11/12(木)13:30〜15:30
・長塚会館(相談室) 11/26(木)13:30〜15:30

問合せ:経営戦略課(愛知川庁舎)
【電話】42-7680

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

23/36

神奈川県厚木市

■一人親家庭などの医療費助成
父または母が死亡・重度の障がい・離婚の状態にある家庭などの方が、病院で受診したときなどに支払う健康保険適用医療費の自己負担額を助成します。助成を受けるには、医療証交付申請が必要です。
対象:市内在住の一人親家庭などの児童、父、母など。児童は18歳になる日以後、最初の3月31日までの方(一定の障がいがある、または高等学校などに在学している方は20歳未満)。所得制限あり。助成を受けている方は、10月30日~11月30日に現況届を提出してください(児童扶養手当の現況届を提出している方は不要)。対象者には事前に通知。

問合せ:子育て給付課
【電話】225-2241。

■11月は「子供・若者育成支援強調月間」
「心のふれあいと夢を育む青少年家庭・学校・地域の連携で」をテーマに、青少年の健全育成に努めましょう。

問合せ:青少年課
【電話】225-2580。

■最低賃金の引き上げ
県内の事業場で働く全ての労働者と使用者に適用されます。
県最低賃金:時間額1012円(1円引き上げ)
発効日:10月1日。

問合せ:神奈川労働局
【電話】045-211-7354。

■オレンジリボンとパープルリボンを知っていますか
オレンジリボンは児童虐待防止、パープルリボンは女性への暴力根絶の象徴です。11月は「児童虐待防止推進月間」、11月25日は「女性に対する暴力撤廃国際日」。児童虐待や女性への暴力の問題に関心を持ちましょう。

問合せ:家庭相談課
【電話】225-2244。

■運動不足解消におすすめのアプリ「みんチャレ」
アプリ上でチームを組んで運動や禁煙などの生活習慣改善に挑戦するアプリを配信します。市内在住の方は11月30日までに申し込めば有料機能が3カ月無料。詳しくは市HPに掲載。

問合せ:エーテンラボ(株)
【電話】03-5422-8396。

■歯科健康診査
前年度に75歳になった方を対象に歯科健康診査を実施します(期間中一度限り)。
対象:1944年4月2日~45年4月1日生まれの被保険者
期間:2021年1月31日まで
費用:無料。対象の方には7月下旬に案内状を送付。

問合せ:県後期高齢者医療広域連合
【電話】045-440-6700。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

22/24

滋賀県愛荘町

■広告募集中!
掲載料:月額1枠6,300円、2枠10,500円(税込)
掲載規格:縦50mm×横57mm(1枠)
※1掲載号につき2枠限りで、3回まで掲載できます。
町ホームページへの広告も1枠7,300円(税込)で募集中です。
問合せ・申込み:みらい創生課(愛知川庁舎)
【電話】29-9046

■10月のゴミカレンダー
ごみは決められた方法で出しましょう

※10/14ペットボトルは両地区

■10月のし尿収集カレンダー

※「―」の日時は、他町の収集日となっています。
※不定期でお申込みの方は、原則として不定期日での収集となります。
※集落名の後にある〇印の数字は、申し込みいただいた収集回数を表しています。
(1)は1か月に1回、(2)は2か月に1回、(3)は3か月に1回での申し込みを表し、「長野(1)」とある場合は1か月に1回で申し込みいただいた長野のお宅を収集させていただきます。
なお、収集予定のない集落等については、翌月以降の収集となります。
※月に2回で申し込みの場合は、原則1回目を同集落の月1回と同じ日に、2回目を1回目の15日後(2~3日は前後します)に収集させていただきます。
※不明な点は、湖東広域衛生管理組合【電話】35-4058またはクリーンライフ湖東【電話】35-5205にお問い合わせください。

■10月の各種相談日
▽弁護士による町民無料法律相談
※要予約。定員各6人(1人30分)。
・愛知川庁舎 10/7(水)13:30〜16:30

問合せ:経営戦略課(愛知川庁舎)
【電話】42-7680

▽女性の悩みカウンセリング
※要予約。女性の臨床心理士が相談に応じます。
町内在住・在勤の女性対象。定員2人(1人1時間)。
・愛知川保健センター 10/16(金)13:00〜15:00

問合せ:まちづくり協働課(愛知川庁舎)
【電話】42-7684

▽心の教育相談
(東近江少年センターあすくる事業)
※要予約。臨床心理士が相談に応じます。
中学生から20歳までを対象。
・秦荘庁舎(相談室1)
10/19(月)10:00~15:00

問合せ:東近江少年センター
【電話】0748-48-6835

▽就労相談
転職や失業の相談に就労指導員が応じます。
・山川原地域総合センター(火)
・川久保地域総合センター(水)
・長塚地域総合センター(木)

相談時間:9:00~16:00
※曜日、時間は変更になることがありますのでご了承ください。

問合せ:
山川原地域総合センター【電話】42-2478
川久保地域総合センター【電話】42-2003
長塚地域総合センター【電話】37-3279

▽心配ごと相談
介護・福祉相談も随時受付。電話相談、匿名相談可。
・福祉センター愛の郷 10/7(水)・10/21(水) 13:30~15:30
・福祉センターラポール秦荘いきいきセンター 10/14(水)・10/28(水) 13:30~15:30

問合せ:
社会福祉協議会愛知川事務所【電話】42-5843
社会福祉協議会秦荘事務所【電話】37-8063

▽特設人権なんでも相談所
・秦荘庁舎 10/7(水)13:30~15:30
・福祉センター愛の郷 10/28(水)13:30~15:30
※大津法務局彦根支局にて常設相談所も開設しています。(9時30分〜16時30分土・日・祝日除く)

問合せ:人権政策課(愛知川庁舎)
【電話】42-7696

▽行政相談
・福祉センター愛の郷 10/8(木)13:30~15:30
・秦荘庁舎(相談室) 10/22(木)13:30~15:30

問合せ:経営戦略課(愛知川庁舎)
【電話】42-7680

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

6/14

岩手県滝沢市

■潜在保育士再就職支援研修会を実施(講座)
保育所で働いていない有資格者を対象に、保育所への再就職のために必要な知識・技能を習得する機会を提供します。
日時:(1)10月20日(火)(2)11月12日(木)(3)令和3年1月19日(火)
※いずれも午前9時半~11時半
場所:ふれあいランド岩手
内容:
(1)保育園と家庭の連携
(2)潜在保育士の再就職
(3)子どものけがと事故防止
講師:
(1)姥屋敷保育所 工藤玲子(くどうれいこ)所長
(2)わかば保育園 山蔭悦子(やまかげえつこ)園長
(3)ニチイキッズ北上むらさきの保育園 英裕見子(はなぶさゆみこ)園長
対象:保育士有資格者で現在保育所で働いていない人、現場経験の少ない人、保育士未経験の人
定員:12人程度(各日)
申込期限:(1)10月16日(金)(2)11月6日(金)(3)令和3年1月15日(金)
申し込み・問い合わせ:期日までに、県保育士・保育所支援センター
【電話】637-4544へ。

■県央保健所こころの健康相談(相談)
心の問題や悩みのある人、家族や周りの人のことでお困りの人など、精神科医が相談に応じます。
日時:10月21日(水)午後2時~午後4時
相談会場:県央保健所2階
対象:現在、精神科病院に通院していない人
申し込み・問い合わせ:予約が必要です。事前に県央保健所保健課
【電話】629-6574へ。

■運動習慣の定着を目的に 元気アップ教室を開催(お知らせ)
共催:市体育協会
運動習慣の定着を目的とした教室です。ポールを使って高い運動効果を得られるノルディックウオーキングをします。
日時:10月12日(月)午前10時半~正午(受け付けは午前10時~)
場所:市総合公園体育館2階会議室
内容:誰でも簡単にできるノルディックウオーキング
講師:運動指導者(外部講師)
対象:市民
持ち物:歩きやすい運動靴、飲料水、運動できる服装
※雨天時は室内用運動靴
申し込み・問い合わせ:10月9日(金)までに健康推進課
【電話】656-6527に申し込みください。
※通院治療中の人は主治医と相談の上ご参加ください。

■市睦大学学園祭の開催を中止します(お知らせ)
開催を予定していた「令和2年度滝沢市睦大学学園祭」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止などの観点より中止します。楽しみにしていた皆さんには大変申し訳ございませんが、ご理解をよろしくお願いします。また、学園祭中止に伴い、10月3日(土)に特別運行を予定していた福祉バスは運行しません。ご注意ください。

問い合わせ:市民福祉センター
【電話】684-2233

■宝くじの助成金で整備しました(お知らせ)
篠木自治会は、宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源として実施しているコミュニティ助成事業を活用し、自主防災活動で使用するリヤカーなどを購入しました。宝くじの助成金によりさまざまな備品が整備され、自主防災活動が活性化されることが期待されます。

問い合わせ:防災防犯課
【電話】656-6507

■いわて産業人材奨学金返還支援制度(お知らせ)
県では、岩手で暮らし、働きたい若者の奨学金返還を支援します。
募集期限:10月19日(月)
支援額:奨学金総額の2分の1の助成金を交付(※最大250万円)
支援方法:就業1年目から毎月の奨学金返還額と同額を助成
募集人数:120人程度

問い合わせ:公益財団法人いわて産業振興センター産業支援部
【電話】631-3824

■多重債務でお悩みの人はいませんか(相談)
自らの収入で返済しきれないほどの借金を抱え、お悩みの人からの相談に応じています。秘密は守られます。安心してご相談ください。
相談電話:【電話】622-1637
相談時間:平日午前8時半~午後4時半
相談場所:東北財務局盛岡財務事務所(盛岡市内丸7-25盛岡合同庁舎4階)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

2/5

福島県国見町

■新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険「傷病手当金」の支給
国民健康保険の被保険者のうち給与所得者が新型コロナウイルス感染症により仕事を休んだ場合、申請により傷病手当金の支給を受けることができます。
対象となる方:国民健康保険被保険者で、(1)か(2)に該当する方
(1)検査の結果「新型コロナウイルス感染症」と判定を受け、入院している又は軽傷あるいは自覚症状がなく自宅(指定の施設)で療養している場合
(2)発熱など自覚症状があり「新型コロナウイルス感染症」が疑われる場合
※支給の詳細や申請方法については、保健福祉課国保係に問い合わせください。

問合せ:保健福祉課国保係
【電話】585-2785

■粗大ごみ収集日とごみの出し方
町による粗大ごみ収集日:8月5日(水)、19日(水)
粗大ごみを出すときは、収集日の前日(平日の午前8時30分から午後5時15分)までに、品目・数量・ごみ置場の番号を環境防災課へご連絡ください。受付の無いものは収集できません。

▽ごみの出し方のルールを守ってください
・ごみ袋には名前を書いて出してください。
・プラスチックのごみ袋には、水洗い等で簡単に汚れが落ちたものだけを入れてください。汚れがあるものは「もやせるごみ」として出してください。
・ごみ置場にごみを出す際は、必ずネット等をかけるなどして、カラス等がいたずらしないよう注意してください。

問合せ:環境防災課環境防災係
【電話】585-2116

■観月台文化センター図書室で図書のインターネット予約貸出を始めました予約申込みについて:
(1)観月台文化センターのホームページ下方にある図書検索タブをクリック
(2)観月台文化センター図書室画面の蔵書検索から希望の図書を検索
(3)検索結果から希望の図書の予約タブをクリック
※予約申込みには利用者IDとパスワードの設定が必要です。また、利用者IDは図書利用者カードの番号ですが、パスワードの設定は、観月台文化センター図書室までお越しいただく必要があります。
対象者・予約冊数:図書利用者カードをお持ちの方で10冊までです。(貸出冊数と同じ)
パスワード設定の受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く)午前9時から午後5時まで。
注意点:
・貸出は図書室に来た方を優先しますので予めご了承ください。
・予約申込み後、1週間以内に図書室までお越しください。過ぎると連絡なく予約が取り消されます。
その他:
・予約申込みした図書が、貸出可能となった場合、メールでお知らせします。
※事前にメールアドレスの登録が必要です。希望の方は、観月台文化センター図書室までお越しください。
・来室せずに家で本を読めるように、図書の郵送貸出を無料で行っています。実際に本を手にしないとどの本を借りてよいかわからない方でも、司書がお薦め本を紹介しますので、気軽に問い合わせください。

問合せ:生涯学習課生涯学習係
【電話】585-2676

■国見町民スポーツ交流大会を開催します
延期していた国見町民スポーツ大会を次の日程で開催します。参加希望の方は、所定の申込書に記入のうえ8月7日(金)までに生涯学習課文化スポーツ係(観月台文化センター内)へ申込みください。

表彰式:9月29日(火)午後7時観月台文化センター大研修室

問合せ:生涯学習課文化スポーツ係
【電話】585-2676

■Jアラート全国一斉情報伝達試験
訓練日時:8月5日(水)午前11時ころ
訓練内容:自宅に設置されている防災行政無線(デジタル同報系)戸別受信機及び各地区中央集会施設などに設置されている屋外拡声子局に次の放送が流れます。
上りチャイム音♪「これは、Jアラートのテストです」×3「こちらは、ぼうさいくにみこうほうです」下りチャイム音♪
※戸別受信機から放送が聞こえなかった場合は、環境防災課まで連絡ください。

問合せ:環境防災課環境防災係
【電話】585-2116

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

3/3

福島県国見町

■「(仮称)福島北風力発電事業環境影響評価配慮書」の縦覧
福島市、国見町、桑折町、宮城県白石市において、日立サステナブルエナジー株式会社が計画している(仮称)福島北風力発電事業に関して、環境影響評価法に基づく「環境影響評価配慮書」を縦覧し、広く意見を募集します。
縦覧場所:役場庁舎1階環境防災課
縦覧期間:6月29日(月)まで午前8時30分から午後5時15分(土・日・祝日を除く)
インターネットによる公表(事業者ホームページ):【URL】http://www.hitachi-sustainable-energy.co.jp/
意見書の受付:環境保全の見地からの意見をお持ちの方は、縦覧場所に備え付けの意見書箱へ投函するか、問い合わせ先へ郵送してください。
※意見書は縦覧場所に備え付けています(上記ホームページからダウンロード可能)
意見書の提出期限:6月29日(月)
※当日消印有効

問合せ:日立サステナブルエナジー株式会社〒317-0073茨城県日立市幸町三丁目2番2号
【電話】0294-55-7808

■マイナンバー通知カードが廃止になります
マイナンバーを知らせするために郵送されている通知カードが、令和2年5月25日から廃止となりました。廃止後は、出生などにより新たにマイナンバーが付番された方には、個人番号通知書が送付されます。

▽廃止によりできなくなること
(1)通知カードの新規発行及び再発行※マイナンバーが記載された住民票の発行は可能です。
(2)通知カードの住所や氏名などの記載事項の変更
※現在お持ちの通知カードは、住所や氏名等の記載内容が住民票の情報と一致している場合のみ、引き続きマイナンバーを証明する書類として使用できます。

▽廃止後にマイナンバーを証明する書類として認められるもの
(1)マイナンバーカード
(2)通知カード(住所や氏名等の記載内容が住民票の情報と一致している場合のみ)
(3)マイナンバーが記載された住民票

▽引き続き役場窓口では、マイナンバーカードの申請サポートを行っています
受付場所:役場庁舎1階税務住民課戸籍係
※詳しくは町ホームページをご覧ください。

問合せ:税務住民課戸籍係
【電話】585-2115

■お家でできる‼いきいき百歳体操!
お家の中に閉じこもりがちになると、手の届く範囲しか動かなくなり、体力が落ちてしまいます。活動の低下はやる気が起きなくなり、さらに活動が低下するという悪循環に陥り、要介護状態や認知症へとつながることが指摘されています。

▽そこで、ラヂオを聴きながら体操しませんか
町では、ラヂオを聞きながら「いきいき百歳体操」ができるよう、ふくしまFMの「ラヂオ課ももたんFM」とコラボします。百歳体操プログラムを各家庭に配付しますので、ぜひ毎週金曜日朝10時からの「ももたんFM」を聴いて体操しませんか。ももたんFMが番組中に体操の後押しをしてくれます

▽自宅で運動不足を解消したい方を応援するため、ももたんFMのほかに希望者に町で作成した「いきいき百歳体操」のDVDをお配りします。
配布場所:保健福祉課長寿介護係
対象者:町内在住の方
その他:数に限りがありますので、1人につき1枚とさせていただきます。「いきいき百歳体操DVD」はDVDプレーヤーが無いと見ることができません。また、CDプレーヤーでは再生できませんので注意してください。

問合せ:保健福祉課長寿介護係
【電話】585-2125

■不審電話にご注意ください
4月30日から5月1日にかけ、伊達市や二本松市で個人情報や口座番号を聞き出そうとする不審電話が立て続けにありました。
町職員が電話で個人情報やカード番号を聞いたり、訪問して通帳やカードを要求することはありません。不審な電話があった場合は、個人情報を教えないように注意してください。

問合せ:保健福祉課国保係
【電話】585-2785

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

19/22

宮崎県えびの市

■令和2年度えびの市奨学生募集
市では、令和2年度の奨学生(月奨学金)を募集します。
申込資格:本市に引き続き2年以上住所を有している人、または2年以上本市に住所を有し就学のため市外に住所を変更した人で、学校教育法に規定する学校に在学し、成績良好、品行方正で経済的理由により修学が困難と認められる人
貸与月額および募集人員:

※貸与月額は半額も希望可
貸与期間:令和2年4月から就学する学校の正規の修業年限の範囲内
貸与利子:無利子
受付期間:3月23日(月)~4月22日(水)
選考方法:学校長の推薦(1年時の人は出身学校長推薦、2年時以降の人は在学学校長の推薦)を受けた者の学業成績および経済状況、また、その他の資料に基づき市の奨学生選考委員会で審議し、教育委員会が決定します。
貸与方法:6月・8月・12月の年3回、口座振込で貸与
奨学金の返還:返還は卒業の翌月から、貸与を受けた期間の2倍の期間内となります。
申請書の配布:3月23日(月)以降に、市学校教育課・飯野出張所・真幸出張所で配布するほか、市のホームページ【URL】https://www.city.ebino.lg.jp/からもダウンロードできます。
問合せ・申込み:市学校教育課教育係
【電話】35-3721(課直通)

■ご利用ください「教育資金融資制度」
市では、九州労働金庫(ろうきん)と提携して教育資金の融資を行っています。これは、子どもの教育を促し、市民の生活安定と福祉の増進に役立てることを目的としています。
利用できる人:
・市内に居住している人で、子どもが高校・専門学校・短大・大学などへ入学が決定した人、または在学している人
・市税などを滞納していない人
※融資の決定については、九州労働金庫の審査があります。
融資金額:200万円以内
年利:1.30%(保証料別)

問合せ:
市学校教育課教育係【電話】35-3721(課直通)
九州労働金庫小林支店【電話】23-1000

■堤防の刈草を提供します
国土交通省では、川内川の堤防等の維持管理のため、除草作業を業者に委託して行っています。その刈草を、資源の有効利用を図るため地域の皆さんに提供し、家畜粗飼料や畑等の敷き草、堆肥などに利用してもらいたいと考えています。
草刈りから梱包(こんぽう)までは業者が行いますが、現地からの持ち出しは利用者に行ってもらいます。この刈草を希望する人は、以下までお申し込みください。
申込期間:4月6日(月)~5月15日(金)
※土・日、祝日を除く(午前9時~午後5時)
申込方法:国土交通省川内川河川事務所京町出張所でお申し込みください。
その他:
・今回の募集は、許可制による個人の採草とは異なります。
・登録期間は1年です。今まで登録していた人で引き続き希望する人は、新たに申し込みをしてください。
・梱包の際、刈草の中のごみはある程度分別しますが、混入している場合があります。
・国土交通省は刈草の利用に伴い生じた一切の損害等の責任を負わないものとします。刈草の利用に関しては、利用者個人の責任で行ってください。
・天候等により刈草の提供が一部できない場合もありますのでご了承ください。
問合せ・申込み:国土交通省川内川河川事務所京町出張所
【電話】37-1151

■4月は「20歳未満飲酒防止強調月間」です
国税庁を含む関係省庁では、社会全体の責務として、20歳未満の飲酒の未然防止を積極的に図っていく必要があるため、毎年4月を「20歳未満飲酒防止強調月間」として、全国的な啓発活動を行っています。
20歳未満が飲酒をした場合には、脳障害等の「身体的影響」、精神的成長や心理的発達の停止等の「精神的影響」および非行問題等の「社会的影響」があるといわれています。
日本では、「未成年者飲酒禁止法」により、20歳未満の飲酒が禁止されています。違反した場合の罰則は、飲酒をした20歳未満者本人ではなく、親や、20歳未満が自ら飲酒することを知りながらお酒を販売・提供した販売業者等に対して科されます。

問合せ:熊本国税局酒税課
【電話】096-354-6171

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

お知らせ(2)

23/33

鹿児島県屋久島町

■年末年始の交通事故防止運動を実施します
年末年始は、夕暮れ時や夜間の交通事故が増加する傾向にあることから県交通安全県民運動推進協議会では12/10〜1/10の間、県民総ぐるみの交通事故防止運動を展開しています。
この機会に「交通安全の主役は自分自身であること」を改めて自覚し安全運転や交通事故防止に努めましょう。
・夜間外出する時は,明るい色の服装に夜光反射材を着用しましょう。
・車を運転する時は,早めのライト点灯を心がけましょう。

問合せ:県庁くらし共生協働課
【電話】099-286-2523

■ノロウイルス食中毒に注意しましょう
ノロウイルス食中毒の症状は、嘔吐・下痢・腹痛などですが、重症化したり吐物を喉に詰まらせて死亡したりすることがあります。ノロウイルス食中毒の約8割は、調理従事者を介した食品の汚染が原因とされており、多くが感染しても症状を示さない不顕性感染者が原因となっています。「不顕性感染」の場合、知らないうちにウイルスが手指に付着し、食品を汚染してしまいます。回復後にも長いときは1か月間程度、ふん便中にノロウイルスが排出され続けることもあります。
次の予防方法を徹底しましょう。
・食事の前やトイレ後などには、必ず手を洗いましょう。
・下痢や嘔吐などの症状がある方は、食品を直接取り扱う作業をしないようにしましょう。
・胃腸炎患者に接する方は、患者のふん便や吐物を適切に処理し、感染を拡げないようにしましょう。
・抵抗力の弱い方は、加熱が必要な食品は中心部までしっかり加熱して食べましょう。また,調理器具などは使用後に洗浄、殺菌しましょう。

問合せ:県庁生活衛生課
【電話】099-286-2786

■2020年農林業センサスへご協力をお願いします
農林水産省では、令和2年2月1日現在で、「2020年農林業センサス」を実施します。この調査は、我が国の農林業・農山村地域の実態を明らかにする最も基本的な調査です。12月中旬から調査員が農林業関係者の方々を訪問して、調査票に農林業の経営状況などの記入をお願いします。
調査票に記入された事項については、統計以外の目的には使用されませんので、ご協力をお願いします。

問合せ:役場政策推進課
【電話】43-5900(224)

■鹿児島実業高等学校新体操部が屋久島にやってくる!
今年もユニークなパフォーマンスと迫力のある演技で盛り上げます。話題の長縄パフォーマンスも披露しますので、ぜひ、このチャンスを逃すことなく会場へお越しください。

▽第1部「夢と笑いと感動のパフォーマンス」
日時:12/21(土)15:00〜16:00(開場は14:40)
会場:宮之浦体育館
対象:どなたでも
料金:500円(小学生未満は無料)

▽第2部「新体操教室」
第1部終了後、小学生を対象に行います。参加を希望する児童は、事前に申込みが必要ですので、学校便で配布するチラシをご覧ください。

問合せ:やくしま仲良しコミスポクラブ鹿島
【電話】090-9078-8020

■令和2年屋久島町消防出初式が行われます
町を守る消防団の勇姿をぜひご覧ください。
日時:1/5(日)9:30〜13:30
会場:宮浦小学校校庭ほか
※益救神社前〜宮浦小学校の区間をパレードします。また宮之浦川沿いでは放水演習も行われます。

問合せ:役場総務課
【電話】43-5900

■生涯学習大会を開催します 学校×PTA×地域の力
今年度の生涯学習大会は、「子どもたちのための主体的で魅力的なPTA活動」をテーマに、PTA活動や子ども会活動発表などが行われます。この大会をとおして、屋久島町の生涯学習の在り方について一緒に考えてみませんか?皆さんの参加をお待ちしています。
日時:2/1(土)︎13:30〜
会場:総合センター(安房)
対象:どなたでも

問合せ:町教育委員会
【電話】43-5900

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU