ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症対策~今、わたしたちにできること~

19/26

滋賀県愛荘町

■感染拡大を避けるためにできることは?
外出を控え、他人との接触をできるだけ避けることです。
できるだけ外出を避け、人と人との接触機会を7~8割減らすことで、感染者数の増加を減少に転じることができるそうです。

▽家で過ごそう#StayHome
感染拡大防止のため、通院・食料の買い出し・職場への通勤など生活の維持に必要な場合を除き、原則として外出を自粛しましょう。

▽2メートル離れよう#ソーシャルディスタンシング
飛まつ(くしゃみ、咳、つばなど)による感染を防ぐために、外出する際には人との距離を2メートル以上とりましょう。

■外出の必要があるときの注意点
感染拡大を防止するには、「密閉した空間」「密集した場所」「密接した場面」を避けることが有効です。また、ウイルスがついた手で口や鼻、目を触ることでも感染します。外出する場合は、顔を触らないようにし、入念に手洗いをするようにしてください。

▽絶対に避けよう!3つの密!
・換気の悪い密閉空間
・大勢がいる密集場面
・間近で会話する密接場面

■感染を防ぐには?
感染予防に最も有効な方法は手洗いです。
ウイルスは一般的に粘膜から体に侵入します。手が触れやすい顔には目・鼻・口に粘膜があり、触る前に手からウイルスを洗い流しておくことが、感染予防に1番大切です。
職場や学校に着いた、自宅に着いた、トイレに行った後、食事や水分を取る前、共用の食器や共用スペースのドアノブ・手すり・ひじ掛けなどに触ったら―1にも2にも、粘膜に触れる前の手洗いが有効です。

▽正しい手の洗い方
・爪は短く切っておきましょう
・時計や指輪は外しておきましょう
(1)流水でよく手をぬらした後、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。
(2)手の甲をのばすようにこすります。
(3)指先・爪の間を念入りにこすります。
(4)指の間を洗います。
(5)親指と手のひらをねじり洗いします。
(6)手首も忘れずに洗います。
石けんで洗い終わったら、十分に水で流し、清潔なタオルやペーパータオルでよく拭き取って乾かします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU