文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康ワンポイント

15/34

滋賀県愛荘町

■国民健康保険に加入されている40歳~74歳の方 受けましたか?特定健診
~症状がなくて元気だからこそ、年に一度は必ず健診を受けましょう~
健診の結果はあなたの生活を映す鏡です。健診を受けて、ご自身の健康を振り返りましょう。
受診期限:令和5年1月31日(火)まで
10月以降はインフルエンザの予防接種が始まり、医療機関が混む場合があります。
受診はお早めに!

▽まずはお申込みを!
かかりつけの病院や健診機関に予約をしてから受診してください。
「特定健診」を受けていただける町内医療機関です。※町外にある特定健診実施機関でも受診できます。

健診の内容:計測(身長・体重・血圧・腹囲)・問診・血液検査・尿検査・内科診察
*貧血検査、心電図検査、眼底検査については、該当者のみ実施します。
持ち物:特定健康診査受診券(ピンク色の紙)、質問票(記入済のもの)
国民健康保険被保険者証、自己負担金500円

▽国民健康保険に加入中で以下に該当する方

▽生活習慣病(高血圧・脂質異常症・糖尿病)で定期的に医療機関を受診されている方へ
かかりつけ医から町へデータを提供していただける制度(治療中患者情報提供制度)があります。
制度の利用について自己負担はありません。詳しくは、かかりつけ医療機関もしくは健康推進課までお尋ねください。

▽10月17日から10月23日まで「薬と健康の週間」です。
薬に対する不安を解消し、正しく使用することによって、薬はその効果を最大限に発揮することができます。薬を使用するときには、その量や使い方について、医師や薬剤師などの専門家に気軽に相談しましょう。
また、使用中の薬を含め、「薬」について何でも相談できる「かかりつけ薬剤師」や「かかりつけ薬局」を決めていただくことが大切です。「かかりつけ薬剤師・薬局」では、薬が重複していないか、薬同士の相互作用がないかチェックしてもらえます。
さらに、正しい服用方法や注意しなければならないことについて情報を提供してもらえます。「かかりつけ薬剤師・薬局」をお住まいの近くなどで決めていただくとよいでしょう。
薬局に関する情報は「薬局機能情報提供制度」に基づき、「医療ネットしが」【URL】http://www.shiga.iryo-navi.jp/qqport/kenmintop/で公開しています。

問合せ:健康推進課(愛知川庁舎)
【電話】0749-42-4887

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU