文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちのわだい

6/34

滋賀県日野町

◆日野小学校の6年生が日野町議会を見学
5月13日(金)、日野小学校の6年生が日野町議会の見学をしました。クラスごとに時間を分け、町議会議員から説明や案内を受けました。
まず議場で日野町議会の仕組みや役割、町の条例や予算などについての説明がありました。次に正副議長室や議会事務局などを見学し、委員会室では議会についてさらに説明を聞いたり、事前に提出した質問に答えてもらったりしました。最後に役場庁舎内を見学し、各課でどんな仕事をしているか聞きました。
児童たちは、説明に静かに耳を傾け、メモを取るなどして熱心に学んでいました。

◆南比都佐小学校で田植え体験
5月16日(月)、南比都佐小学校で地域の方などの協力のもと、2年生と5年生の田植え体験が行われました。
児童たちは、田んぼに入り、「ぬるぬるで足が動かせない」「転んじゃう」と大騒ぎしながら、苗束を持って楽しく田植え体験をしていました。
体験後は足を洗いながら「ぬるぬるで気持ち悪かったけどまた田植えしたい」と話してくれました。
秋には収穫し、計量して販売するそうです。
おいしいお米ができるのが楽しみです。

◆鳥居平地区 朝のラジオ体操
6月1日(水)、おたっしゃ教室有志の方と鳥居平福祉会の共催でラジオ体操が行われました。
鳥居平地区は町内でも高齢者率の高い地区で、コロナ禍で出かける機会が減少することで、老化や認知症になる傾向があり、「元気高齢者地区の秘訣は健康体操から」と考え、*フレイル予防のために、ラジオ体操を企画したそうです。
ラジオ体操には未就学児から80代まで幅広い年齢の方が参加されました。
参加された方は「運動をするいい機会になった」「この機会に早く起きるようにしたい」と話されました。
10月ごろまで毎日続けられるそうです。

*フレイル…身体的機能や認知機能の低下が見られる状態のこと

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU