文字サイズ
自治体の皆さまへ

保健だより(2)

10/15

滋賀県栗東市

新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行を防ぐため、市では下記対象者に対し、インフルエンザ予防接種費用を今年度に限り接種1回につき1,000円の助成を行います。これにより高齢者インフルエンザ予防接種は、自己負担額が500円となります。

■高齢者インフルエンザ予防接種
実施期間:令和2年10月1日~令和2年12月31日
※接種回数は実施期間中1回です。接種回数を超えて接種した場合は全額自己負担となります。
対象:接種日に満65歳以上の栗東市民
接種料:500円
持ち物:健康保険証、健康手帳(お持ちの人のみ)
実施医療機関:栗東・草津・守山・野洲市内の協力医療機関
※栗東・草津市の医療機関は市HPの「健康づくりカレンダー」に掲載
接種料の免除申請:生活保護世帯、市民税非課税世帯の人は、実施期間中に1回のみ接種料が免除となります。受診希望日の1週間前までに印鑑をお持ちの上、健康増進課に申請してください。事後申請は認められません。

■インフルエンザ予防接種助成
実施期間:令和2年10月1日~令和3年2月28日
対象:
(1)平成17年4月2日から接種日当日に生後6か月以上の人
(2)妊婦
※対象者には市から申請書を郵送します。
助成額:接種1回につき1,000円
助成回数:対象(1)のうち、0~12歳については、1人につき2回、それ以外については1人につき1回
※実施医療機関は市ホームページでご確認ください。

■小児救急電話相談
休日や夜間の子どものケガや急病で病院に行った方がよいか判断に迷った時に看護師や医師などが対処法のアドバイスを行います。
電話番号:
【電話】#8000(一般電話のプッシュ回線、携帯電話、公衆電話など)
【電話】524-7856(一般電話のダイヤル回線、IP電話など)
相談日時:
・平日・土曜日18:00~翌8:00
・日曜日・祝日・年末年始9:00~翌8:00
対象:県内在住の15歳以下の子ども、その家族など

■小児救急・二次救急診療当番

診療時間:
・土・日・祝日・休日 9:00~翌9:00
・平日 18:00~翌9:00

日付の左下は小児救急、右下は二次救急(内科・外科系)
軽症の場合、〇印の日は、湖南広域休日急病診療所を受診ください。

■医療ネット
滋賀県内の医療機関の場所や診療時間・診療科目などを検索できます。
【URL】http://www.shiga.iryo-navi.jp/

■湖南広域休日急病診療所
翌日まで診療が待てない急病患者対象の応急的な診療です。
診療科目:主に内科、小児科
診療日:日・祝日・年末年始
診療時間:10:00~22:00(受付9:30~21:30)
場所など:栗東市大橋二丁目7-3(済生会滋賀県病院前)
【電話】551-1599【FAX】551-1600
持ち物:健康保険被保険者証、診察料(現金のみ)
注意事項:症状によっては診察できない場合があります。必ず事前に症状を電話かFAXでお伝えください。

問合せ:健康増進課(なごやかセンター内)
【電話】554-6100【FAX】554-6101

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU