ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

八代市自立相談支援センターに相談ください

6/39

熊本県八代市

ひとりで不安や心配を抱えていませんか?
・家賃が払えず、家を出て行かなければならないかも……
・借金が多くて家計のやりくりがうまくいかない
・子どもに勉強させてやりたいけど、お金もかかるし……
・なかなか仕事が見つからない
・ずっと働いていないので就職が不安……
・相談できる人もいないし、どうしていいか分からない

「相談無料」「秘密厳守」
「暮らし」や「仕事」で困っている人は、気軽に相談ください。その悩み一緒に解決していきましょう。

■主な支援
相談支援員が親身に寄り添いながらサポートします。あなただけの支援プランを作成します。
◆就労準備支援事業
「働くきっかけをつかみたい」「社会との関わりに不安がある」「他の人とコミュニケーションがうまくとれない」など、すぐに就労することが困難な人に就労に向けた支援や就労機会の提供を行います。
◆家計改善支援事業
根本的な課題を把握し、相談者が自分で家計の管理をできるよう状況に応じた支援計画の作成、関係機関へのつなぎ、貸付のあっせん、法律相談などを行い、家計の立て直しを支援します。
◆一時生活支援事業
住居を持たない人に、一定期間、宿泊場所や衣食を提供し、退所後の生活に向けて就労支援などを行います。
◆住居確保給付金の支給
離職などで住居を失った人やその恐れが高い人には、就職活動を行うことを条件に一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行います。
◆子どもの学習・生活支援事業
子どもの養育相談や学習支援をはじめ、日常的な生活習慣、仲間との居場所づくり、高校などへの進学者の中退防止に関する支援など、子どもと保護者の双方に必要な支援を行います。
◆ハローワークとの一体的な支援
すぐに仕事に就くことが可能な人には、ハローワークの就労支援ナビゲーターと連携し、就労へ向けて支援します。

■「ひきこもり」のことで、何か困っていることはありませんか?
ひきこもりは、誰にでも起こりえます。特別なことでも恥ずかしいことでもありません。悩みや苦しみを抱え込む前に、「悩み」や「気になっていること」など、どのようなことでも結構ですので、あなたのタイミングで気軽に相談ください。

▽八代市自立相談支援センター(相談窓口)
八代市社会福祉協議会(本所) 本町一丁目9番14号 【電話】62-8228
八代市社会福祉協議会(鏡支所) 鏡町鏡村720【 電話】52-0677
受付時間 月~金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前9時~午後4時30分

問合せ:生活援護課
【電話】33-8722

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU