文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナワクチン 追加(3回目)接種について

14/36

熊本県山都町

■追加(3回目)接種に使用するワクチンについて
3回目接種に使用するワクチンは、武田/モデルナ社ワクチンとファイザー社ワクチンの2種類です。
山都町ではワクチンの種類等について、意向調査を行います。
一方のワクチンに希望が偏ると、希望する時期に接種を受けることができない可能性があります。

◎1・2回目と異なるワクチンを用いて3回目接種をした場合の安全性
厚生労働省では、追加接種に使用するワクチンは、初回接種に用いたワクチンの種類に関わらず、武田/モデルナ社またはワクチンファイザー社のワクチンを用いることが適当としています。
英国では、2回目接種から12週以上経過した後に、様々なワクチンを用いて3回目接種を行った場合の研究が行われ、その結果として以下のことが報告されています。

■安全性
3回目の接種後7日以内の副反応は、1・2回目と同じワクチンを接種しても、異なるワクチンを接種しても安全性が認められています

■効果
1・2回目接種でファイザー社ワクチンを受けた人が、3回目でファイザー社ワクチンを受けた場合と、武田/モデルナ社ワクチンを受けた場のいずれにおいても、抗体価が十分上昇することが認められています

■意向調査へのご協力をお願いします!!
以下の方に、接種券および意向調査を緑色の封筒で令和4年1月7日に発送しました。山都町の接種を計画するうえで、皆さんの回答が大変重要になりますので、対象の方は必ず令和4年1月21日までに回答をお願いします。
なお、以下に該当する方で、接種券および意向調査が届いていない場合は、ワクチン専用ダイヤルまでご連絡をお願いします。
対象の方
・65歳以上の方で令和3年5月22日から令和3年8月31日の間に2回目の接種を受けた方
・64歳以下の方で令和3年5月22日から令和3年7月31日の間に2回目の接種を受けた方
また、上記期間以降に2回目の接種を受けた方は、令和4年3月以降に順次、接種券および意向調査を発送する予定です。

■追加(3回目)接種の町の方針について
山都町では、1・2回目と同様に矢部保健福祉センター千寿苑および山都町役場蘇陽支所の2箇所を会場とした集団接種を軸に接種を進める予定です。現在のところ、2月以降の実施を予定しています。また、何らかの理由で集団接種を受けることができない方を対象に、町内医療機関で接種を受けることができる個別接種の体制も整える予定です。集団・個別接種のいずれにおいても詳細が決まりしだいお知らせを行います。

問合せ先:山都町ワクチン専用ダイヤル
【電話】0967-72-0077(問合せ受付時間:平日8:30~17:15)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU