文字サイズ
自治体の皆さまへ

新年あけましておめでとうございます

6/36

熊本県山都町

山都町議会議長 藤澤 和生
令和4年の年頭にあたり山都町議会を代表しまして、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。町民の皆さまには、健やかな新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。また、日頃から山都町議会に対しまして、温かいご支援、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
私は、昨年の改選後の11月初議会におきまして山都町議会議長に選任されました。もとより浅学非才の身ではありますが、議員の皆さまや執行部の皆さまのお力添えをいただきながら責務を全うすべく最大の努力をしてまいる所存です。
さて、昨年を振り返りますと、新型コロナウイルス感染症の拡大により不自由な生活を強いられました。日本国内では、2回目のワクチン接種により新規感染者が減少していることに嬉しさを感じた一方、新たにオミクロン株が確認され、今後が懸念されます。
我が町のことを考えてみますと、平成28年の熊本地震、豪雨災害、その後も続く自然災害により復旧が遅れており、一日も早く復興できるよう望むところです。
また、ひと度大きな災害が起きますと、道路の必要性が論じられます。県道矢部阿蘇公園線、九州中央自動車道の矢部蘇陽間の開通はもとより、清和地区内でのインター開設に向け今まで以上に強く要望活動を展開してまいります。
10月に農林水産業の振興に尽力した個人・団体を顕彰する第60回農林水産祭にて、白糸第一振興会が天皇杯(むらづくり部門)に選ばれました。このことは、長年の努力が実った証でもあり、農林業も盛んな本町においてはとても嬉しいニュースで地元住民はもとより、全町民の喜びでもあると感じております。
最後になりますが、新体制となった山都町議会、町民の皆さまの負託とご期待に応えるべく、様々な町の事業や課題に真摯に向き合い、誠心誠意取組み、町民の皆さまの代表として、より暮らしやすい山都町づくりに努めてまいりたいと存じますので、さらなるご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、今年こそは大きな災害がないことを祈り、町民の皆さまお一人おひとりにとってこの一年が素晴らしい年となるよう願い年頭の挨拶とします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU