文字サイズ
自治体の皆さまへ

被災家屋の解体・撤去申請(公費解体)について

13/25

熊本県球磨村

令和2年7月豪雨災害により被災した家屋等を、所有者の申請により村が所有者に代わって解体・撤去します。

解体・撤去の対象:り災証明書で「全壊」・「大規模半壊」・「半壊」の判定を受けた個人の家屋等や、中小企業者の事業所などで、生活環境の保全上撤去が必要と認められるもの。
予約受付方法:申請前に窓口か電話で予約受付
受付時間:9時~16時(土日祝日含む)
※実際の申請受付は、予約してから数日~数週間後になります。
申請書受付期限:12月25日(金)
申請書受付時間:9時~16時(指定された時間)
申請書受付会場:コミュニティセンター清流館
申請書の配布場所:生活環境課窓口のほか村公式ウェブサイトからダウンロードできます。

■よくある問い合わせ
・空き家や倉庫のみの解体・撤去は制度の対象になりますか?
→対象となる場合がありますので、申請前に生活環境課まで相談ください。
・家屋の一部のみの解体・撤去やリフォームは制度の対象ですか?
→対象外です。被災家屋全体を解体・撤去することになります。
・さくらドーム横のコンテナでり災証明書発行に併せて行った相談で申請受付になりますか。
→あくまでも事前相談です。申請は書類の提出をお願いします。

■注意事項
公費解体は受付を早く終えた人から順番に行うものではありません。家屋の倒壊危険度や交通事情など総合的に判断し決定します。
また公費解体を申請しているかどうか心配な人は問い合わせください。

問い合わせ:生活環境課
【電話】32-1140

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU