ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【特集】コロナに負けんバイッ!(1)

3/33

熊本県球磨村

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため4月16日に緊急事態宣言が全国に拡大。5月の大型連休中も三密を避けるための往来自粛を受け、村内の国道219号線沿いも車の往来などはほとんどなく、収束に向けた取り組みが徹底されました。住民と事業所の皆さまの多大なるご協力により、人吉球磨管内では感染者が発生しない状態を継続することができました。こうしたなか、5月14日に本県を含む39県に対し緊急事態宣言の解除が発表されました。
しかしながら、往来自粛の影響により、本村の観光業や商工業を中心に売り上げが激減するなどの影響を受ています。本村の現状と試行錯誤の日々を追いました。

■非常に厳しい状況の観光・飲食業
新型コロナウイルス感染症による本村の観光事業や飲食事業の経営がとても厳しい状況です。商工会では会員に対し、資金繰りなどに対する金融相談などを行う相談窓口を設置しました。中小企業診断士が相談対応を行っています。現在7件(5月14日現在)の相談が寄せられています。緊急事態宣言が解除されましたが、経営は厳しい状態が続き、その他の関連事業への影響も危惧しています。
今後は、状況を見極めながら相談会の設置。また役場と連携したプレミアム付き商品券や利子補給、村独自の雇用調整助成金など、商工会の立場から関係事業を守るため村への要望や調整を行います。

5月の連休中は車の往来が少なく、球磨川沿いを走る観光列車「SL人吉」やラフティング利用者などもいなかった

■コロナ禍でも人や物の流れを止めない――
緊急事態宣言などにより人や物の流れが止まりつつありました。本村も例外ではありません。生活を守るためにそれぞれ知恵を絞り工夫をして取り組まれている様子を取材しました。

◇イチゴでつながった笑顔
一勝地温泉かわせみが休業要請に基づき臨時休館したことにあわせて物産館も休業を余儀なくされました。一勝地駅内にある物産館コーナーも閉まるなか「物の流れを止めてはいけないという思いや、日ごろからお世話になっているという気持ちから始めました」と話すのは、一般社団法人くまむら山村活性化協会事務長大無田恵子(おおむたけいこ)さんです。
まずは、かわせみの物産館に出荷するはずだった村内産イチゴを観光案内所内に置き、販売を始めました。4月中旬から置いたイチゴは、地区住民の声で広まり、5月の大型連休明けには合計100パックを売り上げました。
イチゴの売り上げ状況を見て、田舎の体験交流館さんがうらが行っている、惣菜販売の品物も併せておくようになりました。買い物に来た住民は「一人暮らしだから助かります」と笑顔で買いました。

◇休業からテイクアウトメニューの発案へ
馬場地区ロードパークの横に店を構えるドライブイン ajisato はランチを中心に営業してきました。普段から県外の利用者が比較的多かったところですが、新型コロナウイルス感染症が都市部で増加傾向にあった3月の3連休中に多くの県外ナンバーの利用がありました。この状況をみた店主の瀬河克俊(せがわかつとし)さんは、早い収束を願い、休業に踏み切りました。
休業中も多くの人から問い合わせがありました。そこで三つの密を避けるテイクアウトメニューの発案に至りました。また、当ドライブインの立地やロケーションを生かし、外にイートインスペースを設けました。「この時期は風が気持ちよくて山や川に囲まれた素晴らしい景色に癒されます」と妻ののぞみさん。
今後は状況を見ながら室内と外の両方で営業を検討中です。これからも皆さんに球磨村の良さをPRしていきたいと話しました。

安心して球磨村を観光できるよう準備して
収束後、県外の皆さんのお越しをお待ちしています

◇リニューアルした球泉洞で観光客の回復を待つ
3月24日にリニューアルオープンしたばかりの球泉洞に新型コロナウイルス感染症は想定外の壁となりました。球泉洞は4月27日から5月14日まで休業。5月15日から再開しましたが、今後の観光客の回復に向けて手探りで取り組んでいます。
もともと福岡、鹿児島など県外からの客でにぎわっていた球泉洞です。感染症防止対策を行い、お客さんに対し不安を払しょくしたいと話す松野さん。具体的な取り組みは洞窟内マスク着用や体験コースを1組限定にして1時間の換気を行う、飲食スペースは席を離す、定期的な換気、消毒作業を行うとしています。
また、修理中だったこうもり橋の修理が完了し、新たにライトアップもできるようになりました。団体の食事や宴会、球泉洞休暇村などはまだ当面の間休止としていますが、「以前のにぎわいを取り戻すためにSNSを使った情報発信や、村観光協会と連携しながら村の観光施設としての役割も担っていきたい」と話しました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU