文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和3年度当初予算~誰もが笑顔で暮らせるまちを目指して(1)~

5/32

石川県七尾市

・コロナ収束後の社会を見据え、地域経済や観光産業の新たな進展、地域資源を活用した交流人口の拡大を図り、七尾のまちなかの賑わいやみなとを活かした元気なまちをつくります。
・次代を担う子どもたちの健やかな成長を支え、市民の住みよい環境をつくり、誰もが生きがいを持って笑顔で活躍できる地域を目指します。

■一般会計 317億6,000万円(対前年度比17億7,000万円増+5.9%)
予算総額:639億1,205万5千円(一般会計・特別会計を合わせたもの)

▽歳入の部

※( )内は構成比率を表します。

歳入の柱である市税は、市民税や固定資産税などを合わせ68億5,000万円、地方交付税は、92億円を見込んでいます。
市債は、新たなごみ処理施設の整備など、総額35億710万円を予定しています。
また、ふるさと納税振興基金に加え、ふるさと創生ゆめ基金などから総額2億2,370万2千円、財政調整基金から9億1,000万円を繰り入れ、財源を確保しています。

▽歳出の部

※( )内は構成比率を表します。

主なものとして、総務費では、ふるさと創生ゆめ基金積立金に1億円、民生費では、子ども医療費の助成に1億3,363万7千円を計上しています。
また、農林水産業費では、能登島有害鳥獣処理施設の運営に1,502万9千円、教育費では、七尾城跡調査整備事業に7,231万3千円をそれぞれ計上しています。

■公営企業会計以外の特別会計

■公営企業会計

※( )内は対前年度比を表します。

■用語解説/歳入

■用語解説/歳出

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU