ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

施設ガイド

19/25

石川県加賀市

※このコーナーでは、市内の文化・教養施設のイベント情報などを紹介します。
※新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、開催状況の変更や施設が臨時休館となる場合があります。

■中谷宇吉郎雪の科学館
【電話】75-3323

○館蔵品展
通常の常設展では紹介しきれない館蔵品から、宇吉郎の功績に関する資料を中心に展示しています。

開館:9時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)〔今月は1、8、15、22、29日〕
入館料:
一般560円
75歳以上280円

■加賀市美術館
【電話】72-8787

○山中漆器伝統工芸士会展
7月5日(日)まで

○石川県陶芸協会展
7月16日(木)~26日(日)

○水彩画教室講師:長谷川清さん 6日(月)

○筆ペン教室講師:荒木暁月さん 16日(木)

開館:10時〜18時(入館は17時30分まで)
休館日:火曜日(祝日開館)および展示替期間
〔今月は7、13〜15、21、27〜31日〕
入館料:展示内容によって変わります

■九谷焼美術館
【電話】72-7466

○企画展
生誕125周年硲伊之助古九谷追想
7月26日(日)まで
硲伊之助(三彩亭)(1825~1977)の色絵磁器作品を31点展示します。

○常設展九谷優品展
青手の間、色絵・五彩の間、赤絵の間にて九谷焼の優品を展示しています。

開館:9時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日:月曜日(祝日は開館)〔今月は6、13、20、27日〕
入館料:
一般560円
75歳以上280円

■九谷焼窯跡展示館
【電話】77-0020
○令和2年度春期企画展
江沼九谷の流れ~令和元年度寄託品を中心に~
昨年度寄託品を中心に、再興九谷・江沼諸窯の作品を展示します。

○ミュージアムショップ・ミニテーマ展
地元作家の作品を展示・販売

○九谷五彩を用いた上絵付けも体験できます

○解説ボランティア募集中

開館:9時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日:火曜日(祝日は開館)〔今月は7、14、21、28日〕
入館料:
一般350円
75歳以上170円

■魯山人寓居跡いろは草庵
【電話】77-7111

○企画展魯山人と細野燕台
7月2日(木)~9月15日(火)
魯山人に大きな影響を与えた細野燕台。燕台は軽妙洒脱な文人で、まだ無名だった魯山人の
才能を見抜き、開花させる機会を与えました。
燕台と魯山人の作品をとおして、二人の関係をご紹介します。

開館:9時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)〔今月は1、8、15、22、29日〕
入館料:
一般560円
75歳以上280円

■深田久弥山の文化館
【電話】72-3313
○読書会
7月17日(金)13時30分~15時
『日本百名山』より「至仏山」を読みます。

○聞こう会「白山と写真と私」」
7月19日(日)13時30分~15時
講師:荒牧良一さん
(石川県自然解説員研究会会員)

開館:9時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日:火曜日(祝日は開館)〔今月は7、14、21、28日〕
入館料:一般350円75歳以上170円

■鴨池観察館
【電話】72-2200
片野鴨池は、日本有数のガン・カモ類の越冬地で、約10haのラムサール条約登録湿地です。
冬季には数千羽の水鳥が集まり、夏季には多くの小鳥たちが周辺の林で子育てをします。目の前で野生の暮らしを観察できます。
開館:9時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日:年中無休
入館料:一般350円75歳以上170円

■北前船の里資料館
【電話】75-1250

○企画展船乗りたちの祈り
7月18日(土)~9月22日(祝)
北前船の航海は死と隣合わせの危険な旅でもありました。航海の安全など、船乗りたちのさまざまな「祈り」は、船絵馬や護符などに表れています。
彼らの支えともなった「祈り」のかたちと信仰についてご紹介します。

開館:9時〜17時(入館は16時30分まで)
休館日:年中無休
入館料:
一般350円
75歳以上170円

■竹の浦館
【電話】73-8812
○Yc’s(ユッコズ)COFFEE TIME(コーヒータイム)
月・火・木・金曜日10時~14時
日替わりコーヒーでお待ちしております。

○こっさめし
※要申込
7月16日(木)11時30分~(炊き上がり12時頃)
参加費:300円+おかず1品持参
かまどで炊いたご飯をいただきます。
おかずは何でもOKです。

開館:9時~17時
休館日:水曜日(祝日の場合は翌木曜日)〔今月は3、10、17、24日〕
入館料:無料

■はづちを楽堂
【電話】77-8270
現在、週末のみ営業など不定期営業中です。
Facebookやお電話にて、ご確認をお願いします。
はづちを茶店は、かき氷や加賀パフェなどをご用意しています。貸館施設は、通常通り開館しています。

開館:9時30分~18時
休館日:水曜日(祝日は開館)〔今月は1、2、8、15、22、29日〕
入館料:無料

■山中温泉芭蕉の館
【電話】78-1720

○山中漆器常設展示
人間国宝川北良造作品他多数展示

○奥の細道を詠もう会
7月10日(金)9時15分~

○漢詩教室
7月17日(金)13時30分~
講師:能登(のと)外茂次(ともじ)さん

○歌仙巻
7月21日(火)13時30分~
講師:橋本(はしもと)薫(かおる)さん

開館:9時~17時(入館は16時30分まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)〔今月は1、8、15、22、29日〕
入館料:200円

■山中座
【電話】78-5523

○山中節四季の舞定期上演
毎週土・日および祝日15時30分~16時10分
大人:700円
小学生以下:350円

○山中節とお座敷体験
※要予約
毎週月~金曜日
16時~16時30分
大人:1,000円
小学生以下:500円

開館:8時30分~22時
休館日:年中無休
入館料:無料

■ろくろの里工芸の館
【電話】78-2278
○木地挽(きじびき)ろくろ体験
※要予約
地元木地職人の手ほどきで、本格的な木製漆器が作成できます。
汁椀3,000円~(税込、送料別)

開館:9時30分~17時
休館日:水曜日(祝日は開館)〔今月は1、8、15、22、29日〕
入館料:無料

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU