文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしの情報 LIVING INFORMATIONー案内(3)ー

8/49

石川県津幡町

■障害者等外出支援事業 タクシ-助成券などを交付
自宅で生活する障害者や要介護認定者で、ご自分で車を運転できない方に、年間8,000円から12,000円分のタクシー券または町営バス乗車券を申請により交付します。
対象者:
・身体障害者1・2級、3級(視覚、体幹、下肢障害のみ)
・療育手帳A
・精神障害者保健福祉手帳1・2級
・要介護1~5
・要支援1・2
必要物:
・障害者手帳または介護保険被保険者証
・本人の朱肉印
※代理申請の場合、本人印と代理人印が必要
申請・問合先:福祉課
【電話】288-2458

■診療月から1年以内に申請を 心身障害者医療費助成
身体障害者手帳1~3級、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方を対象に、医療費の助成を行っています。
(障)医療費受給者証を使わずに、ご自身で支払われた領収書をお持ちの方は申請してください。
受付:65歳未満診療月翌月から65歳以上
診療月:翌々月から
必要物:
・領収書
※保険適用分のみ
・障害者手帳
・朱肉印
・手帳所持者名義の通帳
・健康保険証
申請・問合先:福祉課
【電話】288-2458

■マナーを守って憩いの広場 みんなの公園使用のルール
公園は、町民の方がくつろげるように整備された公共の場です。
誰もが気持ちよく利用できるよう、マナーを守りましょう。
・可能な範囲でマスクを着用する
・利用前後は手洗いをする
・犬の放し飼いはしない
・ごみや犬のフンは持ち帰る
・火気の使用、花火は厳禁
・危険な遊び方をしない
・自転車や車両を乗り入れない
・花や木、施設を大切にする

問合先:都市建設課
【電話】288-6703

■困ったときにはお電話を 津幡町障害者相談員
障害がある方で、困り事や心配ごとがありましたら、最寄りの相談員までご連絡ください。

▽身体障害者相談員
島田宸充(庄)【電話】289-4034
鈴木眞理子(太田)【電話】288-4520
兼氏浩子(井上の荘)【電話】288-7675
坂元順一(北中条)【電話】288-3628

▽知的障害者相談員
稻場葉子(井上の荘)【電話】288-8580
長谷川治美(原)【電話】288-0159

問合先:福祉課
【電話】288-2458

■在宅介護の負担を軽減 在宅介護各種サービス券
要介護3以上の在宅高齢者を対象に、申請により次のサービス券を発行します。
介護用品支給サービス券:5,000円券×最大8枚
※令和3年4月から本人非課税者のみ対象
訪問理美容サービス券:4,000円券×4枚
寝具類洗濯乾燥消毒サービス券:1,000円券×15枚
必要物:
・介護保険被保険者証
・手続き申請者の朱肉印
※本人印は不要

▽登録店舗を募集します
新規にサービス券の取り扱いを希望される事業所は、お申し出ください。
※登録済みの場合は不要

申請・問合先:福祉課
【電話】288-2458

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU