文字サイズ
自治体の皆さまへ

【こもりびと支援窓口で相談を受け付け】いわゆる「ひきこもり」の悩み、ご相談ください

10/30

神奈川県 大和市 クリエイティブ・コモンズ

市では、いわゆるひきこもり状態にある当事者や家族に寄り添うため、「※こもりびと支援窓口」を設置しています。
同窓口では、専任の「こもりびとコーディネーター」が、ひきこもり状態に伴う悩みや日常生活の困りごと、就労などに関する相談に対応。適切な制度の案内や関係機関への同行など、一人一人の状況に合わせたきめ細かい支援をしています。
※大和市は「ひきこもり」という言葉に替えて、より温かみのある「こもりびと」の呼称を使っています。

《こんな悩みのある人はぜひご相談ください》
・退職して自宅にこもりがち
・他人の目が気になって外に出られない
・仕事をしたいけれども自信がない
・昼夜逆転した生活を送っている
・このままではいけないと思っているけれど、どうしたらいいか分からない。

相談方法:
電話で「こもりびと支援窓口専用電話」【電話】260-5625へ。
または直接、保健福祉センター健康福祉総務課へ。

問合せ:
保健福祉センター
健康福祉総務課地域福祉係
【電話】260-5604【FAX】262-0999

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU