文字サイズ
自治体の皆さまへ

力を合わせてまちを元気に(2)

4/21

神奈川県平塚市

【活動1 まちなかベースきちきち】
まちなかベースきちきちは、商店街の空き店舗を利用したコミュニティスペース。日常生活や仕事などのさまざまな場面で、年代や目的を問わない自由な交流を生み出すことが狙いです。
キッチンや冷蔵庫などの設備も充実しており、湘南ケーブルネットワークが無料で提供するWi-Fi(ワイファイ)も完備。予約が空いていれば1日店舗としての利用もできます。現在も商店街の会合など、さまざまなグループや個人が利用中。会議やサークル活動だけでなく、共通の趣味を通じた緩やかな集まりなどが開かれることで、元気なまちを作る拠点になっています。

◎私たちも利用しています

◆学校の部活動で
《平塚農商高校マーケティング部》
平塚農商高校マーケティング部では、今は動画づくりなどを通してまちを活性化させる取り組みをしており、部活動の場所としてまちなかベースを活用しています。この日は中学生向けの学校説明会で使う、学校紹介の動画を作っていました。「室内の壁は白いので、動画撮影には向いているんです。商店街の中にありながら静かなところも、ポイントが高いですよね」と、部長の内田宗希(そうき)さんは笑顔を見せます。
「今後は、商店街で見つけた材料を使ってまちを元気にする商品などを考える予定です。考えた商品をここで作って売れたら、最高に楽しいですよね」と希望を語る内田さん。まちなかベースは今後も、同部や平塚養護学校など、多くの生徒らが利用を予定。より一層、にぎわいを見せていくでしょう。

◆作業スペースに最適
《P.K used clothing(ピーケー・ユーズド・クロージング)》
10月19日の昼下がり、明石町で古着店「P.K used clothing」を営む豊島智子さんが、まちなかベースで作業していました。「着物をリメークした服などを売るお店として昨年の9月に開業しましたが、店内の作業スペースは十分でなかったんです。その点、ここは大きな布も広げられるので、縫製作業もしやすく、よく利用していますよ」と話しながら、生地裁断用の線を引く手を軽やかに動かします。これまでに5回ほど利用し、きれいで開放的な環境がとても気に入っているという豊島さん。イスや机もシンプルで使いやすく、伸び伸びと作業ができていると話します。「私は裁縫の工程で使っていますが、例えばモデルを見ながらのデッサンや大工仕事など、ある程度の広さが必要な作業には利用しやすいと思います。1時間から気軽に使えるので、作業の一部分だけをやりたい場合にも適していますよね」。

○魅力を伝えたい
作業スペースや出張店舗など、さまざまな使い方ができるまちなかベース。今後は、作業以外の用途でもぜひ利用していきたい、と豊島さんは笑顔を見せます。「自分のお店は少し奥まったところにあるので、このような道路に面した分かりやすい場所で、試験的にお店を出してみるのもいいなと思っています。1日店舗利用などを使って、自分の店の魅力はもちろん、まちなかベースの良さも宣伝できたらいいですね」。

◆交流の場を作るお手伝い
まちなかベースをより良い場所にするために、地元大学生らも協力しています。東海大学工学部土木工学科4年の峰尾弘一(こういち)さんもその1人で、昨年の秋から平塚まちなか活性化隊の活動に参加。同じ大学に通う同級生の御子柴(みこしば)勇哉さんと本棚を作り、室内に置きました。「大門通りで開かれたイベントの手伝いなどをきっかけに、活動に加わりました。大学で『平塚の中心市街地活性化』を研究中で、活動に関心があったんです」とほほ笑みます。
本棚作りは、自身を含めた学生からの提案だったと話します。「平塚まちなか活性化隊の会議に何度か参加するうちに、自分たちも何かしたいと思い、やってみたかったDIYを提案しました。小さな子どもたちでも使えるものが作りたかったんです」。峰尾さんたちは、丈夫で加工しやすい素材を選び、利用者の安全のために全ての角をやすりで削り落としました。「工具を使うのも初めてで試行錯誤の連続でしたが、何とか思い通りに仕上げられましたね」と振り返ります。
本棚以外に、木製のイスも作った峰尾さん。今後もまちづくりに貢献していきたい、と笑顔を見せます。「まちなかベースは、商店街の利用者などが気軽に利用できる、まちづくりの拠点になる施設。自分の作ったものが、利用者同士のさらなる交流を生み出すきっかけになれば、こんなにうれしいことはありません」。

■まちなかベースを利用しませんか
利用時間:午前9時~午後9時
対象・定員:居住地などを問わず誰でも利用でき、収容人数は最大で30人程度です。
利用料金:貸し切り1時間ごとに1,000円など。現在は貸し切りでのみ利用できます。
申し込み方法など、詳しくは平塚まちなか活性化隊ウェブ(2次元コードからアクセス)をご覧ください。
※2次元コードは広報をご覧ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU