ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市の財政状況を報告 令和元年度決算の概要(1)

10/24

神奈川県 座間市

座間市議会第3回定例会において、市の令和元年度の決算が以下の通り認定されました。
市の会計は、行政運営のための基本的な会計である「一般会計」および「三つの特別会計」、地方公営企業法の適用を受ける「公営企業会計」に分かれています。
市の財政がどのように運営され、どのような状況になっているかを市民の皆さんに広くお知らせするため、決算の概要を公表します。

■一般会計
▼歳入と歳出 歳入と歳出について詳しくはグラフ1~3の通りです。
▽グラフ1 歳入総額

▽グラフ2 歳出総額

▽グラフ3 性質別歳出内訳

※このグラフは、地方財政状況調査の分類方法を準用しています。

▽用語解説(歳入関係)

▽用語解説(歳出関係)

▼財産と負債
市の財産と負債については、表1・2、グラフ4の通りです。

▽表1 市の財産

▽表2 市の負債

▽グラフ4 年度別市債残高推移(一般会計)

※1 国からもらえる地方交付税の一部が現金で用意できないために、一時的に市が肩代わりしているお金など。
※2 行政・文化の中心拠点である市庁舎、市民文化会館などの施設の整備に借りたお金。
※3 学校や道路などの公共施設をつくるために借りたお金。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU