ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

妊娠をした方へ

11/40

神奈川県 座間市

医療機関で妊娠の診断を受けた方は、子育て世代包括支援センター「ネウボラざまりん」で母子健康手帳の交付を受けてください。その際に次の補助券などをお渡しします。
また、母子保健コーディネーターが妊婦の「妊娠・出産・子育て支援プラン」を一緒に作ります。出産、子育てに向けて心配なことなど、気軽にご相談ください。
妊娠中に転入した方は、転入前の市町村などで交付された補助券などを市のものと交換します。転出した場合は、市の補助券などは使用できません。詳しくは担当へお問い合わせください。
母子健康手帳などの交付は、第2・4土曜日午前8時30分~正午も実施しています。

■妊婦健康診査費用補助券
妊婦健診の費用の一部を補助しています。母親と赤ちゃんの健康を守り、妊娠が順調かを確認します。医師の指示に従い妊婦健診を受けましょう。

■妊婦歯科健康診査受診券
妊娠中は女性ホルモンの急激な増加や食事・睡眠などの生活リズムの変化、唾液量の減少などにより、虫歯や歯肉炎が発生しやすくなります。自己負担500円で、妊娠中であればいつでも受診できます。

■産婦健康診査費用補助券
出産後の母親の体調や授乳・育児の状況を確認するために、産婦健康診査(2週間、1カ月)の費用を5千円まで補助します。産後アンケートとともに医療機関に提出してください。利用できなかった場合は、償還払いもできます。

■乳房ケア費用補助券
乳房のケアで助産師が訪問するときの費用2千円を補助します。乳房のトラブルや授乳についてご相談ください。産後4カ月になる前日まで利用できます。

担当:ネウボラざまりん(健康づくり課内)
【電話】046-252-7776【FAX】046-255-3550

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU