文字サイズ
自治体の皆さまへ

川喜多映画記念館

21/34

神奈川県鎌倉市 クリエイティブ・コモンズ

■企画展「日本映画名優《バイプレイヤーズ》列伝」
とき:6月20日(日曜日)まで9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
休館日:月曜日(5月3日は開館)
展示解説:5月16日(日曜日)14時00分から
展示観覧料:200円、小・中学生100円
○同時開催アンコール「映画ポスターの革命~ATG(アート・シアター・ギルド)の挑戦」

■上映
チケットは、5月15日から同館で販売(料金は展示観覧料含む)

【特別企画「シネマウィーク」】
鑑賞料金:1,200円、小・中学生600円

▽ハワーズ・エンド(デジタル・リマスター版)
6月8日(火曜日)・11日(金曜日)10時30分、9日(水曜日)・12日(土曜日)14時00分

▽マーティン・エデン
6月8日(火曜日)・11日(金曜日)14時00分、10日(木曜日)・13日(日曜日)10時30分

▽ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
6月9日(水曜日)・12日(土曜日)10時30分、10日(木曜日)・13日(日曜日)14時00分

【関連上映「日本映画名優《バイプレイヤーズ》列伝」】
鑑賞料金:1,000円、小・中学生500円

▽警察日記
6月15日(火曜日)・17日(木曜日)・19日(土曜日)10時30分、16日(水曜日)・18日(金曜日)・20日(日曜日)14時00分

▽にっぽんのお婆ぁちゃん
6月15日(火曜日)・17日(木曜日)14時00分、19日(土曜日)(特別上映)13時30分、20日(日曜日)10時30分

■特別上映(上映+トークイベント)
○「《脇役本》で味わうバイプレイヤーたちの多彩な魅力」
ゲスト:濵田研吾さん(ライター)
聞き手:のむみちさん(「名画座かんぺ」発行人)
料金:1,600円、小・中学生800円

問合せ:川喜多映画記念館
【電話】23-2500

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU